読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

VOLTAGE ENTERPRISE 4th anniversary 「HIGH VOLTAGE」@高田馬場AREA

 

マニパニのパッケージには

 

 

HIGH VOLTAGE・・・

って書いてあることに一昨日気付いた(すごくどうでもいいシンクロ)

 

 

気分屋なので大御所以外はほとんど当券参戦なんですが

行けそうなマルコさんのライブがある日だけ ピンポイントで 

さ 寒くない…

 

1/27

もう 

なんかここの事務所ギャかAREAギャかって感じで

ここの画像何遍撮ってるだろうかw

年明けてマルコしか見てねぇです(笑)

 

DatuRAとGAMEOVERどっちが先だったのかな

見れなかった

気付けばしばらく見れていない篠突く雨を

今日こそどうしても見たくてですね…!

ドラムのセッティング的に篠突くとメガマソが続いているなら

きっと見れるはずだと予想したら的中しまして!

 

着いたらリモさん ステージを見るのは初めてでしたが

箱に入る前に聞こえてくる音だけで何故だかリモさんなうとわかりましたw

Re:move この日からソロ始動だそうですね(アドレスがリモサマなんすねww)

KAMIJOさん曰くソロは最初はちょっと寂しいけどとても楽しく

ソロがあるからバンドができる 要はバランスだそうです(笑)

 

リモ⭐with~?の名前しか知らず

曲は一曲もわかりませんが

どんなのやってる人なのかはこの曲でなんとなく掴める感じでした

 

お前だよお前っていう煽り方が恐ろし 私の中でドマイナーの最も苦手なポイントですw

出番が終わってから物販に出てきたリモさんには行列が 

KAMIJOさんに負けず劣らずマダム対応もこなれた様子でした

 

 

篠突く雨

 

昨年アルルカンの時

前の人のヘドバンで髪の毛にカッ去られてから地味にグラグラしてた 

私の眼鏡(笑)

最近かけてると徐々に傾いてきて面白くなってしまうゆえw

ちょいちょい裸眼だったのでよく見えてないんですが

 

しばらく見ない間にりゅー。くんの衣装は胸筋腕筋チラ見せ仕様にバージョンアップしてた

ノクブラの尋さん目指して「ヴィジュアル系はもやしで不健康」のレッテルを剥がしに行って下さい

 

メガマソさん待ちの人達もいらしたとは思うけどちょっとお客さん増えたね?

久々に聴くtaroちゃんの美声は艶やかでいながら力強く

本当に耳福

ドラムも足元の安定感が素敵 

そしてメロディーラインが美しい

見る度べた褒め(笑)

でもお姐さんにはちょっとノリが若いんだよなーと

あの一揆の日から足が遠のいていました

曲も良いしすごいかっこいいのに落ち着いて見てられない(笑)

残香も狂華染乱も欲しかったなぁ 残香のサビ大好き・・・

スタンドマイクで歌ってたのは雪月花かな?

夏のワンマンの時とはだいぶ違う印象になってたからわからなかった

もはや追憶の雨が懐かしい

りゅーくんのギターはその体格に反してtaroちゃんの声に合った品のある音で

ギターソロ本当に素敵 

森羅万象の早弾きが嫉おさんなのかな この生も改めて聞いてみたい

 

iTunesタワレコで買うのが好きなので心の底から全音源流通してほしいです(笑)

 

 

メガマソ

 

メガマソって5人ぐらいいると思ってた(メンバーが)

そしたら2人+信也くんだけで

Gouさんは体調不良で欠席だとか 

 

個人的にヴィジュアル系というよりJ-POPという印象であんまり好みじゃないんですが

インザーギさんの高音は生で聴くと本当にすごい声

メタル系の声じゃないからああゆう曲調が合ってるんだろうなぁ

たいして知らなくても一度聴くと覚えられるタイプの曲が多いので

トワイライトスターと僕のパラソルがなんとかっていう曲と

あと涙猫 (涙猫は振りで)わかった

その一度聴いたというのが一昨年のReNYなんだけど

あの時涼平さんもっと女の子だった( ´:ω:` )笑

 

メガマソは麺コが「~様ぁ?」なんですね

セクアンの「ハゲ様ぁ?」が脳裏を過ぎりましたw

 

まずは欠席のGouさんについてインザーギさんが二言三言

今日はGouも一緒にステージに立てるように

Gouからもらったものをつけてきました・・とか言ってブレスレット見せてたけど

 

っていうとなんかすごい重病みたいだけど(笑) え大丈夫ですかっ!?

 

(以下聞こえてきたMC拾いますが

ヘルニアによる腰痛のため壁と一体化していた私はステージがあまり見えていなかったため

どちらの発言か聞き誤りがあるかもしれませんが流してください)

 

INZ  マルコの上手ギター アキラくんには大変お世話になっているんですよ

     アキラくんの運転でツアー回ったり

 

涼  ギターのテックもいつもお願いしてるんですよ

 

それすごいですねwなんでもできるんすね

 

INZ   でもマルコのアキラくんはね 知らないんですよ

     いつも バンドじゃない姿というか・・・

 

涼  ライブ 一緒に見に行ったぐらいですよね

 

INZ  そうそう んでもまだなんかピンときてない  涼  ピンときてない

 

INZ  アキラくん普段優しいからね  だからなんか・・かわいいよね?

 

涼  営業妨害じゃないかな?大丈夫?(笑)バンドでのオラオラな感じが…オラオラなの?

 

INZ  ギターテックで写真撮ったら変でしょ?

    だからさっき初めてね メイクした姿で一緒に写真撮ろうよって…

 

涼  アキラくん なんかあの 眼鏡の角度に すぅごい拘るのw 

 

INZ でも確かにああやってると二割増でかっこよく見える…笑

 

涼 そんなんしないでもかっこいいですよ!

 

INZ  お前(涼平)のが可愛いよ  ※

 

涼 ////////// ※

 

 

INZ  信也くんにももう5~6年お世話になってるんですよ

 

5~6年は空耳かもしれませんがw

ということは私はそのReNYの時に信也くんのドラム見てるということかしら

 

INZ (信也くん)ジャニーズバリの早着替えだったよね 振り向いたら白から黒になってた

     それ(ツナギ)衣装の下に着てたわけじゃないよね?

 

信  これ(ツナギ)は着てないけどこれ(黒いタンク)は着てました!

  ライブでこれ着るの初めてだから汗であんま汚したくないなと思って♡

 

あ この人も喋ると想定外に声高いんですねw 

私もそのツナギ(ワッペンつける前のベース)持ってるなぁ(笑)

 

涼  インザーギそれ中   いきなり?

 

INZ  着てる着てる(着てないって言ってたかも?) 下は履いてないけど

 

涼  Σ!///// ※

 

 

INZ  あパンツは履いてるよ?

           え なんか履いてるの?レギンス的な

 

涼  履いてない履いてない  パンツは履いてるけど 

         かわいいの履いてる♡

 

INZ パンツってゆうか おパンツって言ったほうがいいか

  taroもおパンツってさっき楽屋で言ってたよ

        なんかさっき "死になさい💀"とか言ってたけど

 

ひとしきりパンツの話をした後

 

INZ 今日はこれで煽ると決めてきました

 

   ボルテージ上げてこうぜええええええ!!!

 

 

僕の~パ~ラ~ソ~ル~か~~らぁ~~の曲は声が高くて高くて

半音上がってっても安心してられる すごい

 

 

マルコ

 

新衣装になって 地味に(笑)

それゆえボーカル礼さんが出てきた時の華々しさはコントラスト効果でよく映えます

衣装の上に真っ赤な(私こないだハッピと書いたけどw)和装の上着みたいなやつ羽織ってて

あれ 雰囲気あってとても良いですね

 

SE開けて歌劇哀能

あんな一般受けしない曲を最初に持ってきて

客席に残っていた免疫のないお客さんを外に出す 荒業(笑)

初めて音源でこれを聴いた時私でもこれは無理なバンドかもと思った記憶があります

しかし聴けば聴くほどのスルメバンドでした(洗脳)

 

鳥籠はアキラさんギターで始まるVer.

お客さんが「咆哮」と叫んでいる数秒の間こそ一番の見所な気さえしてきた

アキラさんがギターソロでお立ち台に出てきて膝を曲げ座り込んで弾く姿は

何ともいえない色気がありましたね

もも筋が引き締まりそうです

何の曲だったか覚えてませんが

ギター隊が揃って座り弾きするワンシーンがとても素敵でした

そして同時に

ルッタさんの衣装はロングスカートにしてほしい願望が止まらなくなりました(笑)

 

マンホールは 昨日で聴くの2回目でしたが

”はいどーぞ”と”死んじまえ”が深く刻まれすぎて曲が覚えられませんw

が お客さんを動かして一体感出す系曲だった気がする

あと礼さんが「あ”ー!」ていうあの声 可愛い(笑)

 

ジオラマショウ

イントロのベースが聞こえてくるとお客さんがわきゃわきゃするあの感じが好きです

これは音源よりライブがいい まさかモッシュ曲とは思ってなかったし(笑)

リズム的にモッシュは難しい気がするけど

そのサビのモッシュから拳に変わるところが良い雰囲気出してます

楽しく本編を終えて10秒足らずで

 

アンコール(笑)

 

結局お前が喋るんかいと言われながら

俊亮さんがなんか喋りはじめた 

 

俊 ボルテージ4周年おめでとうございます!

 

本当に…この人は喋るとヴィジュアルとのギャップがすごい 切ない(笑)

 

初の周年イベントだそうですが

今までの3年はアキラさんが忘れていただけだったらしい

個人的にこの方がオラついてるという印象はゼロですw

 

 

そうそう 大好きな相対性感情論といえば

私音源買いをしたので歌詞カードがなく

サビに入る直前の歌詞がどうしても

 

"通り過ぎるは浅香唯"

 

と 一度聴こえたらもうそれにしか聴こえなくなってしまった私の年齢を当てた方一名様に

好き麺さんの肖像画をプレゼントします(笑)

この日のハイライトは

アンコール終わって振り向いたら物販席のちょうど真ん中あたりに

耶月さんが実況中継しそうな勢いで座っていたことでした

アンコールまでずっとあそこで見てたのでしょうかw

 

 

フライヤー入ってた

こうゆうの保管するようになると私はもう終わりです

 

*****

 

ふと思いましたけど

私は男性に「お前」と言われるのが嫌いですが

それはステージから言われるのも同じなんだなと気付きました

通っているところのボーカルさんで「お前ら」というMCをする人はいても

「お前」と名指ししてくる人はいないなぁ

と思ったらDEZERT!あいつ・・・(笑)

 

それはそうと3月の2週目が毎日ライブです 

どうしよう 働く時間ない・・・

あれからRAZORのライブが見たい病気が悪化しているので

そうだ 明日仙台行こうってなるかもしれない

持ち曲全部聴けるうちに行っておかないと後悔しそう

いつかMEJIRAZORが見られるかなるんるん

 

see you next.

 

 

コメントはこちらにも投稿できます

 

てゆうかコメントと拍手をいつもありがとうございます

気まぐれでしかお返事していませんがもちろん全て読ませて頂いてますし嬉しいです

 

 

 

【聴】RAZOR 『RED INVISIBLE』

 

先日WESTでワンマンやってたの知ってたんですが

「寒い」という年寄りのような理由で断念(笑)

寒がりじゃないんですけどね 前売りチケットを買い忘れるとこうなります

 

目と鼻の先にタワレコがあるといえばあるんですが

あの辺は人が多いしねぇ 爺さん

 

そして本日ようやく入手したRAZORのRED INVISIBLE

 

 

おお おおおおおお・・・

音の話だけすればめちゃくちゃクオリティー上がった感じしますね

何だろう音のベースからして違うというか(笑)重め

さっき買ってきたばかりですが既に何周かしている へぇ!すごい!

BORNはあの音だからこその古き良きメロコアみたいなノリが楽しかったし

あったかかったと思っているので 

完全に別物ですね

 

デスボなANOTHER 後半の裏声はエフェクター使ってるのかなぁ?

あんな声出るんだ?って感じです

PRIMARYイントロめっちゃかっこいい めっちゃかっこいい めっ

えええなにこれ この期待膨らむリズムがたまりませんね!

被せたボーカルが同じ旋律を奏でる部分はどことなく前盤の温度を思い出させて切なく

中盤リズムが変わるのも憎い!くそおおお!

たくさん拳上がるんでしょうねぇ 

 

猟牙氏がライブ後に上げてるセトリを見てると

「埋葬」という曲がいっつも2回まわしになってるんで謎だったんだけど

”いいからさっさとしねよ”とか言ってるw なるほど煽り曲か

聞いてるだけで逆ダイのタイミングが見える(笑)

ライブでのお客さんの動きを想定された創り 盛り上がること間違いない

 

ギブミー不気味のセリフ部分もいかにもらしくていいなぁ

逐一ドラムとギターがかっこいい 

なに聴いてもドラムとギターに全力で咲きたくなるw

 

RED ZONE

(というと大塚?と言いたくなるお年頃)

MV上がってるしこれが今のところ代表曲なんでしょうか

キャッチーで覚えやすいサビにこの演奏力は結構バンドが大きくなりそうな予感

高音で終わるというボーカルチャレンジ 生を見てみたいです

 

6曲入りですがとてもバランスが取れていて

これいまひとつ聞かなそうっていうのが一曲もなく

さすがのエリート選りすぐりRAZOR

ドラムとベースの大切さがひしひしと

リズム隊の安定感で質が全然違って聞こえるんだなぁ

 

どのバンドも音源聴いて気に入るとライブ行きたくなる人なので

音源聴いて気に入ってライブ行きたくなりました(笑)

でも次行けるのは3月かな?寒くても行けばよかった←

そういえば先週はRIR主催のEDGEというのもあったのに 寒くて(笑)

池袋遠いよ~泣

 

see you next.

 

 

コメントはこちらにも投稿できます

 

 

マルコ&GAMEOVER共同主催「Rutta&耶月生誕祭」@池袋RUIDO K3

 

すごい 

鳥肌が止まらない

いいなー 生観たいなぁ

 

********************************

1/9 1月生まれさん達のバースデーイベント行ってきた

 

K3 キャパ小さいけど結構混み合ってた

入口のメッセージボード 写真撮るとどうしても

向かいの光?が映ってしまう

 

 

耶月&Ruttaバースデーバンド

 

先日に続きガゼットがまったくわかりませんが

全曲ガゼットでした

盛り上がってたなぁ

 

セトリが先に上がってた

 

ステージ下手にRuttaさん上手に耶月さん

ボーカルはKISS the CROWNの人らしい

Ruttaさんは黒シャツにネクタイでひとり先取り新衣装かと思いました(違いました)

リズム隊は未調査

 

耶月さん初めて見ましたけど

とても存在感があって人の記憶にねっとりと残る人だった(褒めてる)

RIRが出てた千歌繚乱の時物販で見かけたなぁと

声を聞いて思い出した 特徴がある軽い声 

 

ボーカルさんは赤いドレープカーデを羽織っていたのだけども

赤いカーテンの前でみんなで記念撮影したら一人打ち首のように撮れた

とのこと(笑)

歌 良かったので今度音源聞いてみます

 

 

GAMEOVER

 

オフィシャル攻略サイト?

ゲームオタクの皆さんで構成されてるのかなw

バックドロップのバンドロゴの下にキャプチャ画面みたいの書いてあった

転換の時にも「準備してゲームに備えよ」とかってアナウンス

あとメンバーの首になんか付いてる

 

へぇぇえ!と物珍しく見ている最中に

「システムエラー発生」とかいって曲が遮られ照明が落ちたかと思ったら

耶月さんがガスマスク付けて登場

走らされたりPPAPやらされたり

俺のケーキ 食べられたりしてた←ベースの人がケーキ持ってきて 

そしてその人が食べた(笑)

 

ボーカルの人が誕生日おめでとうだったかハッピーバースデーだったか

言った後にクラッカーが鳴るように仕込まれていたのですけど  

いざ 無音でw

今の数分間の出来事を全てなかったことにしても一回やり直しハッピーバースデー

今度こそパーンと派手やかに舞ったクラッカーの後に出てきたケーキが

ロウソクの乗ったホールケーキで 

お客さんから多分顔面からイケみたいな煽りがあったようで

 

耶「え だってこれ今火ついてたんだよ? これいったら〇※△☆✕…」ゆ「早く!(食えよw)」

 

ホールなのでどうやって食べるか悩む耶月氏

 

ゆ「イチゴだけ食えばいいじゃん? なんで全部いこうとするの」

 

お客さん側のサプライズ いつぞやのNoGoD 恒星のネオンライトを思い出して

独り目頭が熱くなった(笑)

素敵な演出ね 耶月さんもっと感動すればいいのに(笑)

 

ゆ「ここ(耶月氏と)付き合い長いじゃないですか 

   でね?個人的にプレゼントをあげなくなった理由が2つあって

   一つは 半年後の俺の誕生日になんかお返ししなきゃいけない感じで

  わりーな なんか気ぃ遣わせちゃうなぁって思ったのと…

   もうひとつがね?

 

  昔その 半年後の俺の誕生日に プレゼントくれたわけですよ

  したらなんかすっげーちゃんとした箱に入ってるモノでさ

  今だったらプレステ4だろって思うような 梱包でね?

  で あなんか悪ぃ~なぁと思いながらこう 心して持ったのよ ありがとっ!って

  も 100パー電化製品じゃないすか

  だから重いのを想定して持ったら  ぁ ・・

 

       か っ   る !

 

  で家帰ってそれ開けてみたのよ

  そしたらさ 拳銃の形の ドライヤーで しかもピンクの なんかメタリックの

    

  ドライヤーって普通スイッチ入れたらボオオオオオって風出るじゃん?

    それは引き金を引いたら ふわぁぁぁって・・・なんじゃこりゃ!(怒)」

 

 

耶「でもそれあれだよ?お店の人がさ ”彼女にプレゼントですか^^?”て言うから

   ちょっとアナタの顔過って ”あはい” って

   ”喜ぶといいですね^^”って  ”あはい”」

 

 

ほほう 話が上手い(笑)

MCでこんなに尺を取るとは思わなかった 

 

MC明けの曲だったかなぁ かっこよかったので欲しいと思ったんだけど…

入手できない音源が多いのにもなかなか慣れませんw

 

 

絵上手いし

 

 

くだらんし

 

一曲目はMVが上がってるので知ってた

本当にゲーム音楽みたいな電子音を挟み込んだ曲があったり

ざっくり言うとミクスチャーデジロックになるのかな

NOIZと対バンできそうな感じです トークスキル的にも(笑

プレイスタイルのカッコ良さをそれぞれ追求してステージ立ってるのが伝わって

予想以上にかっこよかった そして面白かった(笑)

 

ボーカルの人だけかな 衣装の背中に「WHITE」て”赤”で書いてたの

どうしてw

 

GAMEOVER終わって転換BGMがFACT~♪

 

マルコ

 

幕が開いたら赤いハッピの礼さんから登場 派手 めっちゃ派手

(ハッピちゃう(笑)道行コートみたいなやつw)

恭平さん→俊亮さん→akiraさん→一拍置いて主役Ruttaさんが最後の登場

そしてギターの上下がいつもと逆でRuttaさんが上手に

 

Ruttaさん若干2丁目風なメイクでしたね w

 

鳥籠愛人の衣装 細見え効果大のストライプです

しかしそれより何よりそこらじゅうに貼られている書き初めに目が行きます

一瞬画伯の似顔絵に空目した(笑)

なんて書いてるんだろう?

 

「偏愛」 礼

「超人」 あきら

「逸材」  るった

「勝」  俊亮

「最」 恭平

 

て書いてあるんだけど 

礼さんは「鳩」と書かれた書き初めについて解説していた

鳩は割と膨よかだそうです(体が)

他にも名無しで「性人」とか

「サブカルクソビッチ」 変人 とか

 

気になるじゃない

 

恭平さんの「最」は「日取」と読まれてたw

 

 

鳥籠愛人からスタート

咆哮と東京?が混じってほうきょーーーー!(豊胸)の下りを忘れてしまったので省略w

あんまり生を聞く機会がありませんが鳥籠かっこよくて大好き

というかこの日は好きな曲ばかりでRuttaセトリ大絶賛です

 

麒麟は反時計回りにずれて煽るVer. 

後ろに回ってる時礼さん

馬降りてるのかなと思って見てみたら天井などにつかまってずっと乗ってた・・!笑

さらには竹馬に乗ったままマイクを持って歌い出すというアクロバティックな技を獲得したのですね

シュール

 

マルコ曲の中でも代表曲と私が勝手に思っている 君ハ羊

イントロのギターもサビもギターソロも本当に中毒性の高いメロディーライン・・

曲数が増えてこれがレア曲となった暁にはアンコールで聞きたい曲NO.1よ!

 

本編ラストは相対性感情論だと思っていたけど相対性感情論が聞けて幸せでした

相対性感情論にハマって 半年(笑) 

アンコールはジオラマショウ 本当にいい曲ばかりやりやがる

背徳とランジェリーもそうなんだけどこうゆう音符の並べ方は

マルコ曲のクセで私は多分これにハメられいるんだ 笑

こうゆう曲もっと出ないかなぁ

 

礼「皆さん 何回目の成人式ですか?」

 

2回目で四十肩 3回目だと還暦ですねw椅子出してください

 

ハッピーバースデー♪

礼さんが歌い出した 後にベースが入ったというのに

音程が合わない バンドマンなのに 笑

 

礼「音違くない?俺歌えなかったよ 気持ち悪くて」

 

歌だけの方が良かった ベースない方が良かった 画伯散々w

ショートケーキにローソク立ててアキラさんが持ってきた

速やかに消火してその後何か話してましたけど

酷いHappy Birthday♪に記憶を全て消されています

 

ステージ上の人たちがいつになく楽しそうですごく良いライブ見た気分

楽しかったなー

 

 

私の周りには1月生まれの人がたくさん

ちなみに私も1月生まれなんですが

2017年ツイてる誕生日1位だそうだ(私が)ふふふ

 

お誕生日おめでとうございまーす

 

 

*************************

見れば見るほど中毒症状が酷くなります

あーほんと早くもっと混んで広い箱でやって 

色々慣れないというかなんだろうステージがよく見えすぎる(笑)

あと音源全部買わせて!w

 

昨年の今時期は確かインフルにかかってMAD TEA PARTYに行かれなかった残像が

今週インフル移れない 私には数々のライブが(笑)

 

see you next.

 

 

コメントはこちらにも投稿できます

 

mmさん 

Ruちゃん

コメントありがとう♪♪♪ 

 

skさんは skさん??←わかるかなw

コメントありがとう~♡

 

新春セッション大会@高田馬場AREA(雑記)

ヴィジュアル系バンド

 

🎍あけましておめでとうございます🎍

 

新年ライブ初めです

今年も宜しくお付き合いください

 

1/4 一昨年は新春シャンソンショー

  昨年はKAMIJOさんのFCライブ(年末の履歴に換算し忘れ)

  今年はセッションライブに行ってきました

イベントタイトルが昭和感出してます 

  

 

出順はこの↑これの通り

 

マルコのお二方とYAMATOちゃん以外の出演陣の方を誰一人存じ上げませんで

なおかつセッションバンドなのでどこのどなたなのか謎のままですが

PSYCHOMMUNITYというバンド名はhideちゃんでしょうから

新年会⇒無理くりライブに向かったのでした

アルコールの威力により一晩寝たらほとんど記憶がありませんでしたので(笑)

雑記として記録しておきます

地震も一回も気がつかなかった・・

 

到着したら首吊り坂病院が演奏中 確かボーカルが3人いたような

パジャマが血だらけでした

セッションバンドなのでセトリの調査方法もわかりませんw

箱に到着してすぐ1バンド目が終わるのが私の入場スタイル

 

マルコ礼セッション

 

礼さんは上半身裸にどこかのバンドさんの衣装の赤い縄?で

首吊り風 ウエストコルセット乗せ

akiraさんは白シャツにネクタイで洒落たヘアスタイルの派遣社員のようでした

ドラムさんは元GAMEOVERの方だそうですがカッコよかったなぁ

流れ間違えてて可愛さあった

きっとMERRY縛りなんでしょうと思っていましたけど

私がわかるのはバイオレットハレンチ?とジャパニーズモダニストだけでした 多分w

ジャパニーズモダニストは2回やってた気がしますが

これもお酒のせいかしら?幻聴? 笑

 

それから記憶しているのが

中間BGMのセレクトを誤りエラい暗く重いMCになっていたこと 

礼さんは凶みくじを引いたそうですが それが初めてではなかったこと

BGM暗かったことについての後悔も2回語ってたこと(笑)

 

礼さん普段もMCもっと面白いこと喋りそうですのにね

曲が始まると本気でしたが

マルコさんでは見られない緩いお二人に意外な一面感

 

 

ルーシーモノストーンズ

 

こちらがガゼット縛りでしたか?もうしっちゃかめっちゃかですw

今時のヴィジュアル系風のボーカルさんが

お客さんを個人個人いじっていて遠くから見るぶんには面白かった(笑)

「今日はお嬢さんよりお姉様の方が多いんですよね?

     本当は大好きな蜉蝣とかやりたかったけど・・・」

蜉蝣なんて一曲も知りませんけど

ガゼットも一曲もわかりませんでした 若いので(笑)(笑)

 

 

シビィ新春セッション

 

SEに愛の讃歌 愛の讃歌が醸し出す雰囲気が大好きすぎて

ちょっとワクワクしました

 

イエモンに繋がる流れがカッコよすぎました

JAMめっちゃよかった JAMしか知らないけどw

 

シ「バンギャの皆さんもそろそろ 仕事始めですか?

 

   今日から仕事の人! フリーターの人! ニート!」

 

謎の挙手制アンケートに 

上手にいたとんでもないくりんくりん頭(ヅラ)の青シャツギターが

 

「俺 正社員」 

 

ボーナスもあったとのことで生活が安定しています

ヅラは脱いだりかぶったりしてました

 

シ「バンギャ! 風俗!」←ここから薔薇娼婦麗奈という曲に繋げたかったようで

話逸れたからもっかい「風俗!」て聞いてた

誰も手挙げないけど 笑

 

大人の色気というか おじさんというか(笑)

この人たちなかなか渋くて素敵でした

 

The Pauls

 

上手にポールマッカートモさん ドラムのキリンゴスターさん(笑)

ビートルズでした

聞いたことのある曲ばかりですが何をやっていたかはわかりません

マッカートモさんがベースだったようなので

ソウ・レノンさんは(笑)ギターを弾きながら歌っていた模様

 

PSYCHOMMUNITY

 

YAMATOちゃんがhide曲を叩くというだけでもとても胸熱ですが

ボーカルの人 帰宅して調べたらMoi dix Mois・・?

5年ほど前にVersailles主催のTokyo Metropolisというイベントで見たことがあった

ジョンピクの話をしてた人だ(笑)(←この時の記事も酔っ払って書いててもう人としてだめだ)

だとするとだいぶお耽美な方ですよね

 

昨日は髪をピンクにしてhideメイクを施し

hideちゃんがよく持っていたものよりシャレた拡声器を持って登場

あんなのもあったのかな?

上手ギターの方はオレンジのサイコベアTで登場 私も黒持ってる~♪

YAMATOは黒い断ち切り系の麺らしいアイテムで登場

ベースと下手ギターは先日の手刀のイベントで見た方達でした(たぶん)

 

登場SEがPSYCHOMMUNITY~~♪

hideワールド独特の空気感が押し寄せます

 

 

hideちゃんのイベントの時はなんていうんだ

表で拳なんだけど(伝わるんでしょうか)

裏で拳が慣れなくて不思議な気分w

 

ドラムセットはワンバスでNOIZとはちょっと違った仕様

やまとちゃんがキラキラ笑顔でピンスパ叩いてるぜ(TωT)母さん嬉しい

なんのイントロが来てもテンション上がる

正月早々hide曲の生演奏が聴けるなんて今年はきっと素敵な年になるでしょう

お客さんもみんなとても楽しんでいた様子でした

hide曲の中でいちばん好きなTELL MEが最後で幸せ

ステージの上もとっても楽しそうだった

ああ今日めっちゃ楽しかったなぁと思いながら帰路につきました

 

中途半端を極めた雑記をお読みいただきありがとうございますw

 

Versaillesの武道館が来月に迫っているのですけど

その同じ週にMEJIGoDという綴さんが団長をどう扱うのかを見るイベントが待ち構えていて

再び首を痛める予感です(ヘドバンドクターストップ中です)

首筋を鍛える動画を探しているのですが

こうして見ているとヘドバンて本当に体にヤバい動きですね(笑)

 

 

はい やる

怪しさより頭の軽さです

 

 

 

 

 

 

Dove into GIG-2016

ヴィジュアル系バンド

 

2016年も本日で終わり バンギャらしく総まとめ記事を書きます

今年もたくさん楽しい時間を過ごすことができました

まずはそんな一年に感謝 

 

年末にこうして幸せの内訳を換算し統計を取る作業が結構好きなのですが

今年は見たいもの聞きたい音を我慢しないをモットーに

もはやどちらが仕事なのかわからないレベルで遊びました

クラシック系のコンサートを入れたら数年ぶりに結構な参戦本数

本当にこれが本職なのかもしれません(笑)

 

 

【2016年参戦履歴】

 

1/9(土)D主催「Mad Tea Party vol.030」2MAN ver.@新宿BLAZE

1/24(日) 新春!!スペシャル東名阪ツアー「仁義無き響宴」@渋谷WWW

2/27(土) Ains PRESENTS 「激-MASSIVE-突 全国編」 DIAURA VS MEJIBRAY 2MAN TOUR FINAL@赤坂BLITZ

3/5 (土) KAMIJO Japan Tour 2016 "Aestheticism" Omen – Rose Croix Limited @町田The Play House 

3/21 (月) BLESSCODE ONE MAN LIVE 『Imperial Show Scene:1』@池袋EDGE

4/2(土) アルルカン「傷」× ツケルTOUR FINAL-決別-@赤坂BLITZ 

4/13(水) DEZERT×アルルカン「ダブルラリアット」@渋谷CLUB QUATTRO

4/16(土)MORRIGAN×BLESSCODEカップリングツアー2016 「疾風迅雷」FINAL@池袋EDGE

4/17(日)「BORN×DIAURA×MEJIBRAY『BDM』」@TSUTAYA O-EAST

5/1(日) DIAURA単独公演2016「Enigmatic Metamorphose」FINAL@赤坂BLITZ

5/4(水) 摩天楼オペラ 地球 -The Elements- TOUR@EX THEATER ROPPONGI 

5/7(土) MEJIBRAY5周年記念全国TOUR「THE END to be or not to be」@仙台darwin

5/8(日) MEJIBRAY5周年記念全国TOUR「THE END to be or not to be」@仙台darwin

5/21(土) JILUKA 1st ONEMAN LIVE -ZION OF NEXT EPIC -@池袋BlackHole

5/26(木) BORN 8th ANNIVERSARY SPECIAL ONEMAN LIVE【SUPER BLACK MARKET】@Zepp DiverCity

6/5(日)  DEZERT ONEMAN LIVE TOUR 2016 【楽しい食卓ツアー】FINAL@Zepp Tokyo

6/10(金) MEJIBRAY5周年記念全国TOUR 「THE END to be or not to be」FINAL@赤坂BLITZ

6/11(土) MEJIBRAY5周年記念全国TOUR 「THE END to be or not to be」FINAL@赤坂BLITZ

6/25(土) Versailles 9th Anniversary Premium Show Case@Zepp DiverCity

6/30(木) @-Live.016「SPECIAL 2MAN LIVE"SPACE GRAVE"」@渋谷DESEO

7/9(土)  LIPHLICH主催公演「DOUBLE FUTURE.3」@新宿BLAZE

7/14(木) 篠突く雨主催「乱世に降る追憶の雨・東京編」 @高田馬場AREA

7/17(日) UCHUSENTAI:NOIZ&NOIZ ONEMAN TOUR 2016<Dual Face>@名古屋ell.TITS ALL

7/22(金) 摩天楼オペラ『飛翔』@TSUTAYA O-EAST

7/28(木) MEJIBRAY モバイル会員限定東名阪ツアー「Slivers」@TSUTAYA O-WEST

7/29(金) UCHUSENTAI:NOIZ&NOIZ ONEMAN TOUR 2016@TSUTAYA O-EAST

8/5(金) 篠突く雨単独公演「不知火・追憶の雨」@新宿RUIDO K4

8/6(土) 天使の檜舞台 第壱夜「華弦の月」@豊洲PIT

8/7(日) Versailles完全復活ライヴ「Chateau de Versailles」@舞浜アンフィシアター

8/20(土) DOAK PRESENTS【DOAK】@池袋EDGE

9/10(金) AinsPRESENTS「Dark in the dark Vol.42~ジャックin theハンター2016~」@高田馬場AREA

9/11(土)マルコ2周年記念単独公演「変人の・変人による・変人のためのアンソロジー」@音処・手刀。

9/30(金) 千歌繚乱vol.7@渋谷REX

10/1(土) BIG BOMBER CAMP 2016 ~TOKYO 7~×jupiter@渋谷REX 

10/4(火) BIG BOMBER CAMP 2016 ~TOKYO7~ ×NoGoD@渋谷REX

10/11(火) SPARKS-vol.22-@高田馬場AREA

10/15(土) VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten@幕張メッセ

10/16(日) VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten@幕張メッセ

10/29(土) KAMIJO Halloween Live 2016 in Yokohama@新横浜NEW SIDE BEACH!!

10/31(月) 「AKASAKA BLITZ HALLOWEEN 2016~VISUALIZED HALLOWEEN~supported by SKULLSHIT」@赤坂BLITZ

11/4(金) SPARKS-vol.23-@高田馬場AREA

11/6(日) Lament. Presents『Lamentation of "Canvas" -Scene 11-』in TOKYO@池袋手刀

11/27(日) MEJIBRAY全国TOUR「-NO MOUTH SLIVERS-」「Scapegoat MAD VALKYRIE」@HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3

12/2(金) D’ER≠gari 2016 feat.DEZERT@品川ステラボール

12/11(日) MOSHIJO THE NEXT Symphony of The Vampire~Heart ベートーベンからのメッセージ@東京キネマ倶楽部

12/29(木) UCHUSENTAI:NOIZ Flying Countdown Oneman Live2016~2017☆Space ∞ tribe☆@CLUB CITTA'川崎

 

 

私の計算が正しければw 計 46本

 

 

雑食なので一つのイベントに本命がたくさんいますがw

 

【参戦バンドランキング】

 

1位・・・MEJIBRAY                  10本

2位・・・UCHUSENTAI:NOIZ    6本

3位・・・DEZERT/マルコ/篠突く雨    5本

 

【行った箱ランキング】

 

1位・・・赤坂BLITZ        6回

2位・・・高田馬場AREA/渋谷REX   4回

3位・・・渋谷O-EAST/池袋EDGE    3回

 

【記憶に深く刻まれたライブランキング】

 

3位 4/17(日)「BORN×DIAURA×MEJIBRAY『BDM』」@TSUTAYA O-EAST

 

最後のB.D.Mに初参戦

3バンド 戦友達の熱い絆にすっかり色々持って行かれたイベントでした

この時トリだったBORNが醸し出していた独特な雰囲気は 

今でも忘れることなく肌に心に刻まれています

MEJIBRAYのMV見たらかっこよかったから綴さんと友達やめようと思ったという

猟牙氏のMCもはっきり覚えていますw

そしてこれを見て軽くDIAURAにもハマりワンマンを見に行ったっけ

好きなバンドばっかりのイベント

最後にこの3マンが見られて本当に良かったなぁありがとう

 

2位 

10/15(土) VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten@幕張メッセ

10/16(日) VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten@幕張メッセ

 

これはもう世紀の一大イベントでしたから

忘れようとしても忘れることはできませんね

記憶に新しいせいもありますが 私たちが大好きな若き(実年齢ではなくてw)バンド達が

憧れの人たちと一緒に憧れの舞台に立つその瞬間を目にすることは

私たちの夢でもあるわけでして

後日談にも書きましたがある意味私の夢が叶えられた2日間でもありました

つくづく・・周りにいろんなことを言われますけどw

好きなものを追いかけて今もバンギャを続けてきて良かった 

この日まで生きてきて良かったと思えました(笑)

 

1位

5/26(木) BORN 8th ANNIVERSARY SPECIAL ONEMAN LIVE【SUPER BLACK MARKET】@Zepp DiverCity

 

神イベントVJSを差し置いて

Versaillesの復活も差し置いて(笑)私が1位を捧げたいのはBORNの解散ライブです

これがあまりにも良かったのでRAZORを見たい気に未だなりきらないくらいw

今まですごくBORNに通っていたというわけでもないのですが

出身地の関係上親近感があったせいか なんだかこのワンマンがずっと私の心の中にあります

あんなにあったかくて幸せで満たされたラストライブを見たのは初めてだったので

DVD全部見れてないくらい長かったし(笑)あの4人(5人)でしかあんな雰囲気出せないよね

2016年の参戦ライブ史上最も熱く幸せな夜でした

 

【今年出会ったバンドランキング】

 

1位 マルコ

2位 Rides In ReVellion

3位 JILUKA/篠突く雨

 

RIRとJILUKAは某動画サイトを延々流してブログ書いてる時に

な なんだこの音はっ!!!と2度見したことがきっかけで

ライブに行くようになりました

JILUKAは将来性が高いですよね ライブも想定以上に楽しくて

笑いのセンスも高めでしたw

RIRは関西なのと行きづらい時間帯のライブが多いので

生は思うように見れていませんが

なんにしても歌がうまいし90年代バンギャのハートに響く音だと思います

もっと見に行きたいので来年は更に活躍してくれることを祈ります

そして彼らを見るために行ったイベントでマルコと篠突くに出会いました

マルコはライブ本数が多めなので割と見る機会に恵まれ

その異質具合と全力感にまんまと引き込まれました

それは数あるバンドを見る中でもなかなか出会えないレベルの命懸け感でした

来年はもっと本数見ることになる予感がしています 笑

そして今はZONという人たちが密かに気になっている←

 

いつからだったか忘れましたけど今年はこの


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング ヴィジュアル系 というのに

参加してみました

これでアクセスが伸びたのかどうかは調査していないのでわかりませんが

一位になるとそれなりに自己承認欲求が満たされ(笑)

それゆえ読者目線でものを書いてしまうというジレンマにも苦しみました

 

このポイントの仕組みがいまひとつ理解できていませんが

幾度となく一位に押し上げてくださったみなさま ありがとうございました

これで一旦 ランキングの登録を解除しようかなと思っています

 

このブログを書いている目的は

誰のためでもなく自分の娯楽であり 単純に楽しいから書いています

セトリやタイトルのミス MCの記憶違いやしいてはメンバーの名前間違いなどw

色々なご指摘を頂くこともありますが

私の耳にそう聞こえたのであまり修正していません(笑)

あくまでその時の私個人の目線で 

誰にも媚びることなくマイペースに書き続けたいので

今後も気まぐれに更新を続けます

そしてやめたくなったら突然消してしまうかもしれない

私の生き方自体が そうゆうスタンスなのですね

 

 

来年ももっともっと

自分の楽しい見たい面白いに従って行動を起こします

偽りを生きることをやめてから 交友関係もだいぶ変化がありましたが

来年は更に変わっていくのでしょう

そしてそれを楽しみたいと思います

 

今年も一年 更新を楽しみにしてくださっていた読者の皆様

ありがとうございました

いつも数々のライブに付き合ってくれる友達にもありがとう

来年も一緒に楽しもうね

 

新年一発目の参戦はおそらくまたAREAになりそうです

箱スタさんに顔覚えられてるんじゃないかというくらい

最近AREA行ってますが(笑)早速結構足を運ぶ予定です

 

see you next year.

 

よいお年を

 

2016.12.31 らむ

 

 

 

 

 

 

UCHUSENTAI:NOIZ Flying Countdown Oneman Live2016~2017☆Space ∞ tribe☆@CLUB CITTA'川崎

 

あけましておめd(宇宙時間)

 

年末が忙しいような業界にいるわけではないのですが

なんでしょうね どうにも想定外の用事が出てきたりして

MEJIBRAYのFINALに行かれませんでした 残念

29日はRides In ReVellionが大阪で2ndワンマンをやっていたので

それも見に行きたかったし

RAZORの対バンイベントも見たかったのですけど ・・

 

今月3本目のライブ 及び今年のライブ納めは

結果宇宙戦隊NOIZのフライングカウントダウンで年末は全身筋肉痛

毎年こんな感じだ 笑

 

 

チッタのこの ここに

 

 

UCHUSENTAI:NOIZ 

こんな風に表示される日が来るとは思ってもいませんでした

ここMLJとかやる場所だよね?前に来たのはhideバだよ

 

それにしてもこんな大箱に1000円で入れるようにするというのは

相変わらず突き抜けたことをする人たちですね

その効果か初見と思われる方々もたくさんおられましたが

結構埋まっていて感動した

ステージから伸びた3本の花道にはまさとエンジェル呼太郎でずんずんと現れるのだろうか

考えるだけでえええええすげえええなああああと

 

暗転した瞬間の隊員同士の挨拶「宜しくお願いしまーす!」に

目をまん丸にしてキョロキョロする初見さんたち(笑)

少々押してはいたものの

バンドロゴがバックスクリーンに映し出されると客席からおおおお!と歓声が

変身前のデジタルなSEが大箱感を醸し出す中 戦隊の登場

 

チッタの広いステージによく似合う あの重装備(バトルスーツ)

新譜SixxxSenseに収録されているオ・ノ・マ・ト・ぺからスタート

2曲目FBFのイントロで一気にテンションが上がる隊員たち

大きなNOIZフラッグを掲げてセンターの花道に出てきたエンジェルさんのかっこ良さといったら

うっかりウルッとくるほどでした ほんと うっかりした(笑)

実に勇ましいスタート

イントロからくるくるモッシュを始める隊員達を見て

再び鳩が豆鉄砲を食らった表情の初見の皆様 対バンイベントみたいね(笑)

 

WORLD END SUPERSTARが終わって5人の戦士達見参

 

A「チッタでワンマン 初めてなんですよ みんなありがとう

        まだ3曲しかやってないけど泣きそう(TωT)」

 

叫「ええもん見れたなぁ それだけでも来た甲斐あったやろ?」

 

M「来た甲斐あったわぁ~」

 

叫「元気ですかー!?元気があれば何でもできる!」←先日のジュピター対バンの続きかなw

  「こないだね?コンビニ行ったんですよ赤いトレーナー着て

    そしたらカズレーザー言われたので髪色変えました」

 

ということで薄い紫入れてた 叫さん金髪だったっけ?

 

デロリ

火柱が上がったのはこの曲ですか?←読者に問いかけw

ステージから大きな炎が上がってふああああああと 原始的!そして暑い! 笑

大好きなエンジェルさんの後ろでお尻ダンスをしてから

まさとパートに切り替わるAメロが何だかたまらない気分にさせられますw

何にしてもピンクとオレンジの2MC曲は尊い・・

 

re:member

SixxxSenseの中で私が一番好きな曲 METEORSのような幸せ感高まる曲です

イントロ部分呼太郎が歌ってるんですね 初めて知りました かっこいい

分離された感覚の中 君が僕で 僕が君で 

歌詞を聞いてると覚醒した人が書いているとしか思えなく(笑)

宇宙の真理を歌った曲と言っても過言ではない

全体から分離された物質的な存在の私たち 全ては自分なのだから

そうゆう意味ではこの人の曲に惹かれるのは当然かもしれませんね

 

A「今日はカメラ入ってますからねぇ~

   わかってると思うけど! いかにも!いかにも盛り上がってる風にやってよ?」

 

いつぞやのAXの時と同じこと言ってる

 

叫「ね~もう今日は そこいらにせり出しがあってね」

 

せり出し

 

叫「某Nバンドの先輩がね?クラブチッタのことずっとクラブチッチって思ってたって」

 

A「チッチ!?クラブチッチ可愛いね❤チッチ♪チッチベイビ~♪←気に入った模様

 

A「今日はね アンコールの分も本編に入れてます

 

    あの 長いなぁと思って見ないでよ? 長いと思ったら長くなるから

 

    気の持ちようだから(ドヤ)」

 

何故だかイイこと言った顔になってた

 

MASQUERADE 

の ギターソロをセンターの花道に出てきて弾く呼太郎氏は

大きなステージでもよくわかる動きと表情になっていて

加入当初の実に眠そうだった千葉ドランカーズスタジアム公演を思い出したw

そしてその後ろにぴったりくっついてシャボン玉飛ばして歩くエンジェルさん(笑)

下からフワ~っとシャボン玉散らしてまるで呼太郎に咲いているようだ

可愛かった(苦しい) 可愛かったです本当に天使

可愛すぎる動物を見て胸が苦しくなる時に似てる(笑)

 

アンダンテ終わって戦隊全員捌ける

センターの花道にぴょこーんと呼太郎ひとり飛び出してきてのギターソロ

途中からYAMATOが加わって ここでYAMATOが叩いていたのは

ジューダスプリースト/Painkillerのイントロだったそうで(友達のメタラー情報)

またなんかすごいの叩いてるなと思った

下手側の袖からまさとと叫さんが出てきて呼太郎にチョイチョイ長いで?と

ギターを取り上げられマイクをヘッドセットに変えられ 

ウクレレを持たされる(笑)

下手側の花道を見るとYAMATOがちっっっちゃなドラムセットで呼太郎のウクレレに共鳴しててw

可愛いけどこの人たちすごいなぁ本当に器用

 

二人がステージに戻ったかと思えば聞き慣れたイントロに

見慣れた2MCの動き を真似るヤマこたの姿

 

Igni+ioN (笑)

ステージの2人がめっちゃ本気でやってるから

こちらも本気のイグニ(疲弊w

 

Space Cowboyでは叫さんがニッコニコでせり出しにw駆け出してきて

ああ可愛い デb可愛い

 

シューゲイズはサークルモッシュをどうやるのかと思ったけど

花道の後ろ側と下手側に分けてぐるぐるやってた もうだいぶ疲れてきたw

 

ここでまさかのゼロの系譜

結構なレア曲で私でも数えるほどしか生を聞いたことがない 

深くて重くてNOIZらしい曲 

じっくり見たくてメガネをかけて見てたんですが

次の瞬間アドバンスのイントロが聞こえてきたので慌てて外したらメガネ落下

メガネメガネやってて顔上げたらセンターの花道に叫さんが

叫さんの見せ場です

先日の名古屋でも聞いた気がしますが逐一

折りたたみと拳の回数を間違えて目立ってしまいますww

 

で 肝心のカウントダウンはどこでしたっけ 笑

このあたりだったかな

 

叫さんは胃腸風邪でひとり活休していたそうで

「ノロ インフルエンザ 流行ってます 

  インフルエンザだけどライブだからなぁ行っちゃおう♪ってこれバイオテロです

     絶対ダメですからね

   それから手洗いうがいをちゃんとするように」

 

M「まずあんたが手洗えやって話ですけどね?あんたが言うんかっていう」

 

そうこうしてる間にバックスクリーンにはデジタル時計が

あと30秒で2017年です 早(笑)いつもそうだけど30秒しかないw

 

宇宙的に年が明ける瞬間は隊員もみんなで手繋ぎジャンプして

全員地上にいないっていうのが恒例

おかげさまで今年も無事年越しの瞬間地上から浮くことができました

 

バックスクリーンの映像タイム 

今年もサンライズの時間です(笑)

 

叫さんの運転する車に乗せられる 何も知らされてないまさとと呼太郎

 

叫「早よ乗れやー!ファアアアッk!」

 

M「・・何キャラやねん」

 

叫「わからん!」

 

まさととこたろに赤い何かが手渡される

 

M「何やろ これ知ってる」(昨年のサンライズ担当)

 

呼「奇遇だね 俺も知ってる」(一昨年のサンライズ担当)

 

二人して太陽の全身タイツに身を包んで更に移動 寒そう

 

叫 「FUCK!」

 

M「(笑)ちょっとキャラ整理したほうがええんちゃう?ww」

 

 

到着したそこは日本一の高さから跳べるブリッジ…

 

M「TKG!(卵かけご飯!)」とw謎の叫び声をあげながら華麗なバンジー

 

呼 右に左に笑顔を振りまいての「サンラーーーイズ!!」

 

 

バンドマンて 大変な職業なんですね(笑)

 

映像が終わって それぞれ花道に出てきて今年の抱負を

 

Y「わからないかもしれなけど僕 体絞ってたんですよ

      だから年明けたらラーメン食べたい!!」

 

それは抱負というより願望ではw

 

M「お肌を 綺麗にしたいなと

      白塗りめっちゃやばいねんて!!!

今頃ww

 

呼「新潟から上京したばかり18歳の鼻垂れ小僧がね?初めて出たのがココだったんですよ」

 

Y「え 18歳で鼻垂れてたの?」

 

呼「その時カタダ君はそうだね~ 66点!て言われたので

    今年は100点満点のライブをしたいと思います!」

 

叫「クリスマスイブにな?一人でトイレのドア見つめながら 

     ジングルベールジングルベール・・・ほんまに寂しいねんて・・😭」

 

お腹下した話を終始していたけど肝心の抱負は忘れましたw

 

A「今年もみんなの本命ちゃんでいさせて(キラーン)☆」

 

かわいい

 

 

Minority Blue Sky

カッコいいいいいいですよねえええええ このMETEORSというアルバムは

NOIZ作品の中でGENOMに継ぐ好きなアルバムです

ここでも火柱立ちましたか?←2度目の問いかけ

本編も後半に差し掛かりこの最も熱い時間帯に

上下ギター隊とエンジェルさんが揃って花道に出てくる この画を

この大きなステージでNOIZのライブを見るこんなイメージを

あの頃何度も何度も頭に描いていたな 

 

本編ラスト

METEORS

チッタは見上げると大きな星がありますよね

青や緑のレーザーが飛んで 神秘的な魔法の時間

イントロの最中にエンジェルさんが「お前らに降り注げ!」とかなんとか言う

そこがすごく感動的です 

構成といいリズムといいMETEORSほど幸せになれる曲はありません

見上げれば2階席には先代ドラマーの笑顔

なんてピースフルなんだ 世界にひ~とつだ~けのは~なぁ♪←

 

 

さっき久しぶりに音源聴いてて

メテオスって本当に不思議な曲だなと思ったので追記しますが

音やリズムの構成云々では語れない 何か特別な力があの曲にはある

誰もが笑顔で

ギスギスした人間関係もモッシュで交われば全て溶かしてくれるような錯覚を起こしそうになる

KAMIJOさんのRoyalBloodも近い多幸感があるのだけど

メテオスには及ばない

この曲に出会えたことが私の人生の宝物ですとか言いたくなるくらい(笑)

改めて感激しました 

好きなバンドいっぱいいるし

そろそろNOIZはいいかなと思ってもこうして引き戻されで10年経過  こわい(笑)

 

 

おかわりなしかと思いきや

戦隊もTシャツに着替えて出てきた

 

宇宙のうまい棒

今日は年越しライブで宇宙人のうまい棒もらったので

美味しく頬張りますと拡散しなさい とのこと 下ネタでは?(笑)

 

花道に出てきてダンボールいっぱいの宇宙棒を投げる戦隊 軽いから飛ばない

まさとが壊れた電動式のおもちゃのように投げ捨ててたけど

その姿が実に狂気的で怖かった(笑)

 

叫さんはしねゴラァ!とか言いながら投げてた たいして飛んでないけどw

 

 

DVDせっかくだから今このまま見ようかな

そうしないとずっと見ない(笑)

Tシャツ可愛くって みんなちょっとづつ顔似てるの

 

 

【setlist】

オ・ノ・マ・ト・ぺ

FLASHBACK FLAG

WORLD END SUPERSTAR

デッドマンズロデオリボルバー

ライカ

re:member

MASQUERADE

indigo blue

アンダン

Space Cowboy

シューゲイズ

ゼロの系譜

ADVANCED

Minority Blue Sky

フィーネ

METEORS

 

~おかわり~

 

BACK BONE

 

 

今回は

少なく見積もっても前回お会いしたのは8年は前だろうと思うような隊員さんに

結構お会いできました

あの頃のまま相変わらずみんな隊員で

とても懐かしく また感慨深く

色々なことを考えました

日本全国どこに行っても誰か友達がいるっていう感覚で回るツアーは本当に楽しかった

一人でライブを見たことがないバンドはNOIZだけかもしれません 

 

 

世の中にありふれた X=Yの方程式や

Y→Xにはなり得ないといった固定観念

そうゆうものを そんなことはないと奇跡を見せ続けてくれるのが

NOIZだったります

私も常識とか物理的要因やら多数意見なんてものは信じていない

どんな条件でもなんだってできると思っている

だからこれからもあらゆる記録を更新し続けて

それを見せて欲しい

2017年も私たちの希望でいてください

 

2016年の参戦ライブはこれで全てです

明日はそれをまとめるバンギャ特有の更新をしたいので

この記事書くのとても焦った(笑)

 

というわけでまた明日

 

体痛い ヘドバンないのに首が痛いわけを誰か教えて

 

see you next.

 

 

コメントはこちらにも投稿できます

MOSHIJO THE NEXT Symphony of The Vampire~Heart ベートーベンからのメッセージ@東京キネマ倶楽部

 

12/11(SUN)

 

 

 

昨年の12月13日

solitude-klang.hatenablog.com

 

もしクワにはかみじょうの文字がないので

もしじょう とかどうだろう?って

かみじょうが提案していましたね

 

「もしもBe ChoirがKAMIJOとコラボレーションライブをしたら

MOSHIJO THE NEXT Symphony of The Vampire

                   ~Heart ベートーベンからのメッセージ」

 

 

武道館にしてもそうですが

かみじょうの思考を現実化する能力に関しては目を見張るものがあります

これでもしクワとは別物としていつでもコラボできるわけですね

 

昨年と同じくBeChoirの皆さんが下手側に整列し

BeChoirさんのみでのTresor 

6:4ぐらいで女性が多いせいか男性陣が歌う主旋律が負けてた感じがしますが

ハモるとあんなふうになるのですね

 

曲がBASTILLEに切り替わり下手側にあるサブステージにかみじょう登場です

解禁衿のフリルシャツに腹巻とレザーパンツ+黒いナポレオンコートを羽織って

今日も均整のとれたシルエット

 上手側に楽器隊も登場して

ふと下手コーラス隊をよく見ると上段左端にちせい氏が紛れてた (笑)

 

バスティーユ!のとこはスタンドマイクをもぎ取り激しくシャウト

一緒のマイクで歌ってた人マイクなしw

 

RoseCroix

全然泣くところじゃないとは思うんですけど

コーラスが本当にすごくて 幸せそうに指揮をとるBeChoirリーダー長谷川さんと

全身全霊で歌うコーラス隊の皆さん見てると そしてその歌声を聞いてると

音楽への愛とか情熱とかそういったものに圧倒されて涙出る

とにかく凄いんです

 

続けて闇夜のライオン

Heartアルバムの収録順に全曲やる流れのようでMCはまだない

照明を落とし ローズライトの出番

黒と赤の実に上品でクラシカルな雰囲気の中ラヴィアンローズ

つい先日もラヴィアンローズという曲を聞きましたが

こんなに違うラヴィアンローズ

コーラスが入ると一際綺麗でしたが

最後の「ろぉぉぉおおおー   ズ」ここはかみじょうひとりだった

 

アルバム曲順ということはデスパレードの行進もみんなで

昨年はたくさんの声で奏でる「心臓をえぐり出し」にゾッとしましたが

今年は「死んでいるのが当たり前なのさ」

 

なに歌ってるんだと一瞬冷静になりながら

ちょいちょい紛れているちせい探し ウォーリーか(笑)

 

Be Choirの皆さん捌けてRomanticと抱きしめられながら

長谷川氏のみ残ってかみじょうとハモり

アコーディオンの方はえんとつ町のプペル (キンコン西野著の絵本)みたいな雰囲気の人で

この方が本日のキーボード

 

かみじょう「仔羊達の歌声が聞こえる…」

 

女性Choirのみ入れてムーランルージュ

ステッキをぐるんぐるんぶんぶん振り回して楽しそうです

 

かみじょう「お前達 楽しんでいるかぁ!?

 

         声を出しちゃっているか?

 

 

声を出しちゃっているか   とは

 

 

「男達 元気がないんじゃないか?

 

   男性Choirを呼ぼう いいか?僕が オトコ と言ったら アニキ と返してくれ

       今日は彼らはお前達の アニキだ」

 

男アニキ

初めてですか?

私達はこの謎の煽りを何年も聞かされ続けてます(笑)

 

男性Choirを入れて

サンクチュアリ とっても大好きな曲なんですが

コーラス付きすごい豪華 

片手に夢もタオルぶんぶんしてたらもったいないくらいゴージャス(笑)

本編ラストはHeartでしたがこれはただでさえオーケストラ感溢れているのでゴスペルもぴったり

予想通り素晴らしかった

 

 

アンコール

 

BeChoirさんたちのみ入場

 

長谷川氏「このイベント もしクワ と題して

      もしも BeChoirが~さんとコラボしたら というタイトルだったんですが

        今年は 乗っ取られたというか」

 

「聖なる人」は東日本大震災の時に亡くなられた方々へ向けて作られた曲とのこと

ピアノで始まる旋律はとても綺麗で

「生き方を問われているようだ」という箇所が耳に残った

今日は「永遠」がテーマだと思って の選曲だそう

 

誰かのために歌う

これについては後にかみじょうも話していた

 

かみじょう「僕は昨年 BeChoirの皆さんとご一緒させていただいてから

自分の音楽観が 変わりました

音楽と そして詞の力

音楽だけなんですよね

たくさんの人が 同じ言葉を口にするのって

音に乗せた詞でないと そうそうないと思います」

 

「この曲の歌詞では初めて”私”ではなく”私たち”という言葉を使いました

   それはBeChoirの皆さんも一緒に という気持ちでもあります」

 

Heartが一番の見せ場で一番感動するのであろうと思っていたのだけど

Nosferatu 

先日ハロウィンライブの時にもこれはめちゃかっこいいと思いこのブログにも書きましたが

これは生コーラスが加わるととてもヤバかった

すごすぎて眉間にシワと 鳥肌が止まらない(笑)

これ サビのメロディーラインがなかなか切なくてずっと忘れられずにいたんですが

 

そのサビに入る直前にNosferatu~とコーラスが入ってからかみじょうが主旋律を歌うんだけど

涙出ますよ本当に

あぁ この曲の生コーラスVer.が聞けて私は本当に幸せです

BeChoirの皆様と一緒にレコーディングをしたとかなんとか言ってたので

音源はコーラスVer.なのかな?早く欲しいっす

 

 

ゴスペルの代表曲JoyfulJoyful

 

このミミファソー(すいませんw)の部分が

ベートーベンの第九 ミミファソソファミレ…んとこと同じだとのことで

(伝わるんでしょうか 笑)

ゴスペルとSOVのベートーベンと通ずるものがある

というこのあたりの関連の話は今ひとつ理解が追いつかなかったのですが(笑)

今回のサブタイトルは時期的にも歓喜の歌を聞ける予感がしていた

 

かみじょう「美しい旋律は血の代わりとなる」

 

きゃーやったー!

 

Symphony No.9

 

歌い出しは第四楽章合唱の前置きを省いた一番メジャーな部分から長谷川氏のソロ

ここだけドイツ語で

このあとの合唱はバックスクリーンに映し出された

これがベートーベンからのメッセージ?

日本語の詞だった

曲調の変わる部分を利用してTHRONEに繋げるこのアレンジは

どうやったらこんな違和感なく繋がるのかと思うナチュラルさで

この2曲似てるのか?と思ったほど 天才

THRONEでイベント終了

 

 

前回も書いたけどかみじょうさんにはオーケストラバックのコラボをやって欲しい

東京フィルの生バイオリンとかで歌ったらかなり鳥肌さんだと思うですよ 

 

とか思っていたら

 

 

私の思考が現実化しています(笑)オケを入れるのかどうかはわかりませんけどw

しかもギターがアン様とかこれは再び働いている時間がありませんね

 

この日はカストラートという新譜がリリースされるそうですが

Nosferatuはいったいいつ手にできるの?もう出てるの?

ノスフェラトゥノイローゼになりそうですw

 

最後のメンバー紹介ではキーボードのえんとつ町プペルさんに

かみじょう「アコーディオン弾いてる姿可愛かったです///」

 

そしてちせいを呼んで肩車しろの合図

ちせい「・・:(`◦ω◦´): 」

ぷるぷるダンベルを持ち上げるように立ち上がり\m/!!

 

昨年よりパワーアップして凄いイベントを見た

本当にね  涙出ますよ(笑)

音楽ってすごいと改めて思います

そして音楽に魅力を感じることができる能力というか

自分の感性にさえ感謝できるイベントでした

 

全て終わってからバックスクリーンにMOSHIJO  2017

来年もやるんかーい

ロゴも多少お金かけて3Dの立派なやつになってましたんで

この先当面期待できそうです

 

【setlist】

Tresor(Choir only)

BASTILE

Vive le Roi

Rose Croix

闇夜のライオン

Louis ~艶血のラヴィアンローズ~

Death Parade

Romantique(合唱なし)

抱きしめられながら(合唱なし)

Moulin Rouge(レディースChoir only)

サンクチュアリ

片手に夢を持つ少女

追憶のモナムール

Heart

 

~en~

 

聖なる人(Be Choir only)

Nosferatu

JoyfulJoyful

Beethoven Symphony No. 9

Throne

 

 

歌が上手いとか下手とか

人の心に届くものってそうゆう事じゃないと思っているけれど

Be ChoirさんはGot Talentに出たほうがいい←

これで優勝している歴代の歌い手さんは

それこそheartに飛び込んでくるような歌声で

頭であれこれ咀嚼する余裕を与えないのですよね

(上記リンク先のAmira Willighagen これ本当にびっくりするよ)

 

それに近しいパワーあるなと感じました

BeChoir「聖なる人」

 

もう

なんていうかKAMIJOさんはヴィジュアル系として括れない感じですね

あんなに歌謡曲なのにオーケストラでそしてメタルで

私の好み全部持っておられる

他にも好きなバンドさんたくさんいるんですけど

こうゆうの見ちゃうとますますこの人からは目が離せなくて

本当に私忙しいです

本気で働いている暇がない(笑)

 

この次はMEJIBRAYのFINALに行って

その後は本物の第九です

 

see you next gig^^

 


人気ブログランキングへ