SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

hide tribute2009@柏PALOOZA

さてLIVE連続参戦も終盤に差し掛かりましてヘトヘトですが 何故ならXのドーム2日間で魂までドームに置いてきた為 いくら戦隊で鍛えていると言っても疲れ方が違う 5/4(MON)hide tribute2009@柏PALOOZA 《hide追悼&白血病の財団へのチャリティー、及び骨髄バンクへの理解普及》 【出演順】 CHUCKY Beauty&Stupid SCANNER オリジナル×3曲? 花少年バディーズ ブラッサム FLAME 50%50% Blue Bad Boy アンタッチャブル~偉大なる感情~ heidi. TELL ME ヘブン 翼 パレード シンクロ 泡沫 PEGGY SUE HURRY GO ROUND オリジナル×2曲 SIDE-3 DOUBT オリジナル×2曲 SEX MACHINEGUNS Invitation みかんのうた ファミレスボンバー ever free(Vo.SHINGO☆) 食べたいなめたい危険地帯 BURN German Power SPECIAL BAND CUTT(SHAME)、TAKA(the UnderneathSUGIZO、真矢、SEXX GEORGE(LADIESROOM)、DIE(hide with Spread Beaverピンクスパイダー ROCKET DIVE×2(出演バンドセッション) ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ とてもhide兄らしい楽しくて暖かくて素晴らしいイベントだった CHUCKYは名刺代わりにCDを100円にて販売中とのこと 50%50%カバーが激し目の感じでなかなか良かった 知らない曲にノリノリの僕と友達に微笑んでくれた←そう信じたい ベースがサポートメンバーらしく次のスケジュールが詰まっていたため出順が一番だったとか それでも断らず出演してくれるんだから凄いよね 花少年は何を隠そうビリーの新体制らしい 全員hideのTシャツをインナーに着用 ヴォーカルさんはhideちゃんの顔Tを着てた♪ 上に羽織ってるJKも可愛くてセンスがいいバンドさんだなという印象 こちらも知らない曲に乗ってた僕らに笑顔でありがとうのポーズしてくれて←そう信じさせてくれ(笑) すごく感じが良かったさすがhideリスペクト!!! Amebaではちゃんとペタ返ししてるみたい偉いなぁ・・・ heidi.やばい アンニスとの対盤が多いためあんなに何度も見てきたステージなのに 突然ハマる不思議 よっしーの歌唱力に改めて感激そしていつの間にか泡沫完璧じゃん僕(笑) 限界感じて水を買いに行っていたため不覚にも聞き逃したが「翼」めちゃいい曲 とりあえず・・・来月渋谷でSadie、lynchとの対盤があるのでこれに行ってみるか あら僕ったらハイザーさんデビューか??  笑 他バンドとまったく色の違う云わば木村世冶さん系のバンドPEGGY SUE ボーカルとベースが兄弟ということでどっちが兄か聞いてみた 「こっちのイケてるほうが弟」ヴォーカルがお兄さんみたい いろんな音楽を吸収しようとするhideの意志を継いで選ばれたバンドらしい アコギが奏でるハリゴーは暖かくてhideちゃんの優しさそのまんまみたいだったよ・・ ノーギャラで機材の移動を申し出たというSIDE-3 このバンド実は2日のドームで無敵の旗を振っていたらしいが 僕がいたアリーナ下手側の花道で多分Bassのみっく氏が旗持ってたの覚えてる 楽曲もノリもメンバーの煽り方も僕の好み524の渋谷LIVE行っちゃおー(笑) キタ SEX MACHINEGUNS!!! 元々嫌いじゃないから生で観れて感激 ジョージさんが最後に言ってたけど「MACHINEGUNSはないと思ってた」 うん僕もそう思ってた(笑) さすがにトリ前でここからPALOOZA内がカオスだったことは当然のこと イヤカオスにも限度ってもんがあるだろ~と思いながら壁を見上げれば 悪戯に微笑むhideがいる よよよよよよぉ~し!!!(大汗)酸欠だがもちっと頑張るぞぃ!!! で最後SPECIAL BAND まず機材トラブルによりキーボードから音が出ないということで 急遽DIEちゃんはダンサーと化すことに(笑)やっぱダイブするよねー← hideちゃんの悪戯かな♪♪フライヤーに写真が載ってなくても出演すると怒るDIEちゃん素敵 真矢は移動日のため翌日朝一で東北へ向かうとか UnderTAKAさんは次の日も単独でLIVEのはず みんながみんな2つ返事で出演OKしてくれたんだって 何が凄いって 2日間あの東京ドームで米粒サイズで見ていたあのSUGIZOが手の届くところにいるわけだし チャリティーイベントなので収益金全てと主演者のギャラは骨髄バンク行 ギャラなしで3箇所を移動する超大物達 改めてhideの存在の大きさとその器の大きさに敬意を表す そして全ての指揮りをしてくれたジョージさんとヒロシさんに感謝だね 昨年のhideサミをきっかけに世にヴィジュアルブームが復活した hideちゃんがタイミングを見計らって待ってたみたい hideちゃんありがとう GW凄い楽しかったよ 今度逢えるのは冬かな その時までに僕はもっと夢に近付いてみせる