SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

文章で見るDESIGN FEATA Vol.33

\デザフェスお疲れ様でした/

(当ブログ最多出場)

Vol.33でビッグサイトはしばらくお休みのつもりでの出展でござった

やれば次回もやりたくなるのはわかっていたけど

今年もうライブ1本も行けなくていいから 

Vol.34出させてくれっっっ(笑) 

(8月6日だけは例外←ぇ)

デザインフェスタがないなら一体何を目標にしたらいいのか

あれから怖くて怖くて仕方なくてね

16日に死んでもいいから(笑)14.15の2日間だけは最高のコンディションで神様お願い!とか思うくらい

真剣だったの

当然かもしれないけど回を重ねるごとに真剣になる

僕がショップ販売員を始めた頃ってまだ洋服がこんなに安くなくて

たいして高級な店でなくても販売員ひとりひとりが顧客を持っていたの

お客様も担当の販売員がいない日は たいがい買わない

接客方法もお客様によってひとりひとり違う

それが個人売というもので

一日にどれだけ売るかって問題ではなかったんだよね

自分が担当してるお客様の好みは自分が一番知ってる自信があったし

入荷した商品があの人絶対似合うなーコレって思うと連絡して

お取り置きして来てくださって気に入って頂けたら

時給700円だって幸せだった

Vol.32の時に来て下さった方が

ほぼ100%足を運んで下さって 

しかも前回購入された商品を着用して下さってる方が多くて

今回も購入されて笑顔で帰って行かれる姿が

たまらなく嬉しくて あの頃の充実感を思い出したんだ

見覚えのある姿が見えた時の嬉しさは言葉で表現できない

ここを覚えていてもう一度来てくれるということが

どれだけありがたいことか

お気に入りを見つけて

それを身に付けたり部屋に置いたりする様子を想像して帰る時って

凄くワクワクするでしょ?一瞬でも嫌なこと忘れるじゃん?

なんぞコレ血だらけやーーーんgkbrて 思ったら忘れるでしょ?(笑)

幸せになるでしょ?

僕はその表情を見るためにここに居る気さえします

販売員をして商業デザインをして男性上司と殴り合いの喧嘩したり病気になったり

諦めてきたこともたくさんあったし泣いている日の方が明らかに多いし

ここに書けないような経験ばかりで時にかわいそうだとか言われるけど(笑)

全部経験した今の自分じゃないとできないんだよね

楽しい記憶も死にたくなるような経験も全て

現在のためだったんだと

今思ってます

だからありがとう

ありがとうございました

もう 文末にびっくりマークとか付けるのが不謹慎に感じるくらい

購入してくださる方はもちろん

興味を持ってお話して下さる方とか

宣伝して下さる方やチャンスを提供して下さる方

こんなに付き合いずらくてわがまま勝手な僕の気持ちを

自分のことより先に考えて応援してくれる友達とか

1度お会いしただけなのにわざわざブースに来て下さる方や

心の底から感謝が尽きません

ありがとうございました

せっかく気に入って頂いた世界で1つ

できるだけ長く愛用して頂けるように一生懸命改良していきます

多分ゴールは永遠にないしどこまで貧乏になるか知らんけど(笑)

孤独という名のこのブランドがこれからどうなろうと

デザインフェスタに出展していた時に出逢った方の顔や

協力してくださる皆様のことは

一生忘れない

もちろんまた絶対出展するし

11月展ブースのキャンセル待ちしてるかもしれないし(笑)

僕が納得しないと欲しいと言われても売りませんが(笑)(笑)

このご時世だろーがそうじゃなかろーが

なんでもかんでも量産して売りさばくでなく

昭和の頑固オヤジみたいなやり方で続けていきます

浅草に眠るうちの爺ちゃんみたいになるんだ