読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

to U

池の水が鏡みたいに空の蒼の色を真似てる

公園に住む水鳥がそれに命を与える

光と影と表と裏

矛盾も無く寄り添ってるよ

私達がこんな風であれたら

愛 愛 本当の意味は分からないけど

誰かを通して 何かを通して 想いは繋がっていくのでしょう

遠くにいるあなたに 今言えるのはそれだけ

悲しい昨日が 涙の向こうで いつか微笑みに変わったら

人を好きに もっと好きになれるから

頑張らなくてもいいよ

曖昧な書き方でごめんなさいでも御挨拶

When I look back upon my life,

I will certainly remember this song. ←アッテルんかいな? 笑

Thank you for everything you did for me!

Hope to see you again☆