読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

KAMIJO World Tour 2015 -20th ANNIVERSARY BEST- Grand Finale@Zepp DiverCity Tokyo

JUGEMテーマ:LIVE

*前置きから長いから ほんと長いから

スマホの皆さんは一番下までスクロールして

「PC表示に切り替え」をクリックして

このタオルと旧ローズライトを

また引っ張りだす日が来ることを

実はあんまり信じてなかったりしたのだけど

昨晩

↓↓

今朝

↓↓

しかし未だ夢だったのではないかと若干疑っている

波乱に満ちた恋の末 ようやく結ばれたカップルの

結婚披露宴を見て感無量

そんな気分です(笑)

まずこの場をお借りして

朝から張り切った洋装の私が(笑)なんとか開演から見られるようにと助けてくれた

私の大切な大切な職場の皆さんに 心から感謝しています

まじで開演に間に合いました(涙)

そして友達がローズライトを買っておいてくれて

ライブ中揺ら揺らと光る薔薇で祝福することができました

ありがとう♪

脳のキャパを越えているので記憶が曖昧ですけど

記録しておきたいのでできる限り書いておきますね

後日思い出したら追記して完成させたいと思います

前置き 終わります(笑)

そんなこんなで奇跡的に開演ギリギリに入ったのだけど

関係者の行列半端なく私らより並んでたw

あの人やあの人ととかがお目当てのバンドのFINALを普通に観に来てる感じでした

ド上手だったのですがそこそこ後ろだったので

ステージは全部見えました(めくちゃんよく見えた♪)

暗転するとまずは聴き慣れた Vive le roiが流れ

KAMIJOバンドの登場です

(なんか知らんけど今日はすげーソワソワするw)

20周年衣装で

【KAMIJO-Setlist】

Symphony of The Vampire 第一楽章 「Presto」

Symphony of The Vampire 第二楽章 「Sacrifice of Allegro」

Symphony of The Vampire 第三楽章 「Royal Tercet」

Symphony of The Vampire 第四楽章 「Dying-Table」

Symphony of The Vampire 第五楽章 「Sonata」

Symphony of The Vampire 第六楽章 「満月のアダージョ

Symphony of The Vampire 第七楽章 「Throne」

MCなしでSOVを全て歌い上げ捌けたあと

スクリーンにNEWYORKがどうのこうのという映像が

ステージ上段の両サイドにあの人達がいる

スクリーンに「PHANTOM」のロゴが映し出され

NEW SODMY

順序からいくとこうだろうと予想してはいたけれど

あーついに 始まる...!という感じでした

AYAくんもYOUくんも全然まだイケる!かっこいい!

ひああああああという歓声の中後方から黒いガウンを纏ったKAMIJO登場

中に白いフリルシャツ着てた(たぶん)

【NEW SODMY-Setlist】

Phantom

Audrey

CAT WALK

そどみーVer.のAudrey 良かったなー

CAT WALKでは花道に出てきてくれて

当時の雰囲気を再現してた

イントロが素敵なRomantic Seasonも聴きたかったなぁ

SODMY捌けて スクリーンにバスティーユw

うぉ~うぉ のコーラスと共にKAMIJOバンドが再登場

KAMIJO今度はHeartの衣装だったと思う

【KAMIJO-Setlist】

BASTILLE

サンクチュアリ

闇夜のライオン

Romantique

バスティーユのあと本日初めてのボンジュール(だったと思う)

KAMIJO  男たちよく聞け!

     例えばだ このスモークのような 温泉で

         マッぱのKAMIJOとばったり

男たち     ( ̄_J ̄)..

このあと もっとはっきり言おう 

       裸の付き合いがどうのこうの言ってた気がするけど

これは一番最後に流れたかみじょうが裸の2016ソロ企画への流れなのかね?

KAMIJOの言ってること私ぜんぜんわかんない

かみじょうのMCなんていつもよくわからなく寒いのが通常運転だけど

このMCはまったくさっぱり意味がわからなかった 笑

サンクチュアリと闇夜が久々だった 好きだなーやっぱり

上手袖ではちせ選手がデスボ参戦してるのも見えて ほっこり

したのも束の間

いよいよスクリーンにはフランスかぶれな映像が流れ始めて

会場全体がとてもソワソワ(笑)

くるのか 来るのか  伝説が!  伝 説 の ... !

LAREINE

聴き覚えのある音と共に 花道からMAYUが出てきた

EMIRU ... で RED MACHIさんが

MACHI....うおおおおおおおおおおおお

ここからの記憶が定かでなく

ステージ見たらKAMIJOがブルーの毛皮を羽織って立っていた

演奏しないで両手広げるLILLIE CHARLOTTE

もうあの声じゃないLILLIE CHARLOTTE

うわあああああああああああ

誤ってKAMIJO様ぁぁああああと叫んでしまった←

LAREINE-Setlist】

LILLIE CHARLOTTE

フィエルテの海と共に消ゆ

fiançailles

Métamorphose

再会の花

私の中でMACHIさんがJasmineさんと被った

独特の中性感なんだよね 懐かしい

KAMIJOが泣いて原曲わかんなくなっちゃってた...とか言ってたけど

ちゃんと歌ってたよ

プロだなーって思った そうゆうとこもかっこいい

再会の花は絶対この日に聴けると思ってたんだ

終始鳥肌しか立たなくて私風邪ひいたかなと思った(笑)

LAREINEの夢のような時間が終わって

これが本当のラスボス 残るはVersaillesです

これを見届けたら私の2015年は終わり(笑)ぐらいのオオゴトです

映像はAscendead Master(たぶん...

再び出てきたのはKAMIJOバンドの面々 

まおきクンが下手側のドラムセットに着席 ふむふむ...?

始まったのはガッパレ

変調の手前で上手側上段に 見覚えのあるガタイのいいベーシストの影が

この日はドラムセットが2つあって

上手側のドラムが薔薇仕様のツーバスで懐かしくなってたのだけど

気付いたらそこにYUKIさん座ってた(笑)

ギター隊はそのままリズム隊がVersaillesのGod Palace

あの長い楽曲を利用してその真っ最中にメンバーを入れ替えるという

ねー憎い

これは 安心していられないわけで...笑

KAMIJOの歌を聴いてられなかったw

ギター隊はめくDAISHIのままGod Palace終わって

曲はAscendead Masterへ

と思ったら花道からTERUHIZAKIが飛び出してきた

本当におもちゃ箱から飛び出たみたいに

ふあああああああああああああああああああ

なんだろう Jupiterでも見たことあるのに違うんだよ

あの二人はVersaillesのTERUとHIZAKI

ギター隊がTERUHIZAKIに交代して リズム隊がまおき時雨に

難しいだろうと思うよねぇこの演出w儀式までは全員揃えない

こんなにワクワクドキドキさせてくれる人達は他にいない

もうこの時点で胸がいっぱいで私が爆発しそうでしたwww

Aristocrat’s Symphonyのイントロが聴こえてめっちゃテンションが上がったものの

これをどのメンバーで演奏していたのか本当に覚えていない(笑)

もう わからない(壊)

ただあのPVが後ろで流れていたので

それを観ていました

Jasmineさんがいっぱい映ってたのが嬉しくて

復活の儀式にも参加するんだなぁと思えた

Versailles-Setlist】

God Palace

Ascendead Master

Aristocrat’s Symphony

Versailles復活の儀式

映像で世界に配信されたようですが

Sound in Gateが流れる中メンバーが 最後のあの衣装で現れたので

KAMIJOのあの白い衣装が懐かしくて悲しくて嬉しくて

いろいろと思い出してた

Preludeが始まってステージに5人.. 6人で 薔薇を持って

hideサミで彼らを見た時と変わらず薔薇を天に掲げて

KAMIJOさん一番最後だから腕疲れるだろうなぁ(笑)なんて思いながら

薔薇を置いてHIZAKIが戻ってきてから

KAMIJOさんが後ろを向いてスクリーンを指した 

その先にJasmineさんがいて 彼もまた薔薇を捧げ復活を誓い

最後にKAMIJOさんが薔薇を置いて

 We are!!と叫びながら花道からステージに戻ってくる

The Revenant Choir

こんな幸せいっぱいな気持ちでレベナントを聴ける日がくるとは思ってもいなかった

夢の中に戻っていくようだね

メンバー捌けて暗転 

アンコールはなんて言えば?wと思っていたら

スクリーンにKAMIJOの過去盤代表PVがチラチラ流れ

来年の構想の衝撃的なビジュアルが映し出され会場爆笑wwww

ここでもう一度周年衣装に着替えての再登場

手を振りながらニコニコ出てきたKAMIJOさん

KAMIJO   僕はよく「変わらないね」とか「ブレないね」とか

      言われるのだけど

      それが自分にとって 恥ずかしい ことだった時期がありました

      だから 変わろうとしたり ブレてしまいそうになることもあったけど

      

      今は そこに道があるとしたら

      僕は先頭を歩くと思います 

      それが 「王道」なんだと思います

     

【アンコール】

この世で一番美しい薔薇よ

Royal Blood

ららら~らら~らららららららら~♪

に合わせて本日の全メンバーがステージに集結

NAOMIさんいるのを見て(笑)本当にそこにLAREINEがいるんだなと思った

でもやっぱりMACHIさんとHIZAKIの並びが非現実的すぎてなのか

どうにも現実のものとして受け止めきれなかった(笑)

各バンドメンバーを一歩前に出してコメントを

覚えている箇所だけ抜粋

MAYU→喋るなんて聞いてない(笑)本当に楽しかったです

MASASHI→(突然マイク渡されて動揺w)

YUKI→(HIZAKIにマイクが行くと思ったでしょう?)残念!YUKIでした 

    や~~20周年ね!おめでとうゆうちゃん!

    (KAMIJOゆうちゃんが自分と気付かず無反応 笑)

HIZAKI→僕達..一度離婚しましたけど...復縁することになりましたー!

まおき→僕が..4歳からやってるって ことですよね..?(ファ 

ちせ→バンドを1年やるのも大変なのに..20年てすごいなと...

DAISHI→30周年もやりましょう!     

めく→僕はKAMIJOさんの曲が大好きなのでこれからも宜しくお願いします

全員が横に並んで手を繋ぐのだけど

MAYUが手にローズライトを持ったままMACHIの手を 握りずらかったのか

もぞもぞしてMACHIさんがローズライト捨ててた(笑)

KAMIJOに関わる全ての人が手を繋いだその画は

戦争をしていた国々が手を繋いだぐらいの平和感と達成感あった

本当に彼の中での

そしてそれを見ているわたし達の中での戦争が終わったんだとも思う

25曲 KAMIJOさんは歌いっぱで

でも全部ちゃんと歌ってた 

LAREINEから後

スクリーンに流れる映像を見ながら 色んなことを考えた

彼らを知る前の自分のことと hideサミを見た時のこと

Jasmineさんのことと 嫌いだった頃のこと

20年前に自分が聴いていた音楽

あの頃いいと思っていた世界

最悪なことをきっかけに知った ヴィジュアル界

今ではその事件に感謝さえできるわけで

だから 今日まで生きてきてよかった

大袈裟でなく そんなことを思えるようなライブでした

こんな

個人/状況不明 になってるメンバーが(笑)いるというのに

全員が今同じ場所に集まるなんてこと自体奇跡としか言いようがないと思うのだけど

20年も歌い続けている あなたが居てくれてこその昨日であって

本当「続ける」ということの難しさが年々身に染みてくる年頃の私からしても

KAMIJOさんはすごいと思います

彼の ファンである ということを外して考えても

あの人はすごい 

性別は違えど 心底憧れます

精神力と楽観性と 実力と根性 信念

全部なかったらこんなことは起きないよ

KAMIJOさんありがとう

これからも好きですし

憧れです

あと

7年前に私をVersaillesに連れて行ってくれた彼女に

今一度ありがとうと言いたいです

復活ライブは是非

昨晩の記憶よりも感情が溢れて止まらない(笑)

何か思い出したら足していきますね

誤字脱字は甘く見てくれw

長文読んでくれてありがとう

see you next.

人気ブログランキングへ

Web拍手