読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

アルルカン「傷」× ツケルTOUR FINAL-決別-@赤坂BLITZ

2016年4月2日(土) アルルカン「傷」× ツケルTOUR FINAL-決別-@赤坂BLITZ

後方のPA席脇 2階席の下になる部分は解放されておらず

ちょうど入り口ドア辺りが逆最前

とはいえ開演する頃には私の目の前までぱんっぱんで動けないレベルだった

(安定の後ろが詰まってるともいう)

それよりヒップホップみたいな曲が流れてるほうが気になった

誰の選曲なのかな ヴィジュアル的にはベースの人がそれっぽいけど(主観)

【SET LIST】

PARANOIA

身を知る雨

道化の華

Pandora

墓穴

~MC~

imp

拒絶

白い鬱

似非林檎

clepsydra

link

クオリア

人形-ヒトガタ-

DROPLET

「私」と”理解”

ダメ人間

ジレンマ

Eclipse

アンコールなし

箱全体がヘドバン畑であれはステージから見ても

気持ちよかったと思うなぁ

この人絶対動かなそうな人もPARANOIA始まった途端人が変わったように(笑)

年齢層はバラバラで後ろのほうには私くらいの人も結構いたと思う(当社比)

外人さん5%くらい 男性率は15%くらいかな 

腕組んで仁王立ち系男子ではなくみんな本気だった

アルルカンをワンマンで見るのは1年ぶりくらいになりますけど

スター性というのかカリスマ性というのかなんかわかりませんが

あの頃より更にキラキラしてた 全員が完璧な演者になってた

MCもこ慣れてきて もっとデカくなってくオーラが凄い

あんなに声が出ない暁さんも初でしたが

それでも裏声使わずちゃんと歌ってた

そうゆうとこにも胸が打たれる(笑)

曲調が何種類かあるけど基本的には同じで

タイトルがごっちゃになりがちな中でも

墓穴はやはり特別ですよね

このMVを初めて見た時の衝撃は今でもはっきり覚えてます

こうゆう大きい会場で聴くとウルっとくるほど(笑)

私の想像の倍速でチケットが取りずらいバンドになりましたw

この後の暁さんの「アルルカンですよろしくお願いします」

体育会系だから男社会の上司ウケも〇

3周年にもなってないのにBLITZでワンマンやってるけど

新人みたいな自己紹介

この社会は地獄だけどその生きにくさの中でこの場所だけは~

みたいな振りから始まった

泣けるねーすごい良かった 本当に良かった

昨日一番印象に残ったのがこの暁だった

歳を重ねると煽り曲のリピート部分がめんどくさk

のだけども箱全体が頑張ってるから結構頑張ったimp

行くあてなんてどこにもない 行くあてなんてどこにもない

白い鬱はEASTの時と同じ白くて綺麗な照明で

お立ち台の暁さんが美しい

繰り返す自問自答 終わらない自己否定

イントロが綺麗で大好きな似非林檎

すぐに入るサビは体ごと揺れるタイプの手扇子で

お姐さん安心

link

楽器隊がみんなでコーラスしてるみたいだったから急いで眼鏡かけた

本当私リズム隊の横向きコーラスマニアかもしれない

激しくドラムたたきながらマイクに向かって歌うたもちゃんのかわい

かわいいってかかっこよくなってた

この辺りの何かの曲の横モッシュで列が崩れて

逆最前が突然鬼のように狭く(笑)

人形-ヒトガタ-の前ならえがナハナハ!みたいになった(せんだみつおで検索)

それでもアルルカンのお客さんてみんな後ろ気にしてくれるんだよ

男の子だったり背の高いお姉さんが前に入っちゃった時

後ろの人見て被らないようにズレてくれるんだよね

さすが暁さんの社員教育が成ってる

眼鏡かけたまんまDROPLETまで来てしまったので

いよいよ本気出そうと思って眼鏡外そうと手をかけた時に

信じられない事件が起きた

結構こないだ作ったばかりの眼鏡が踏まれてしまうと焦って

メガネメガネやってたらお隣の方が見つけてくださりました

次からは私絶対にコンタクトにします

では安心して座りヘドバンできました

立ってたら逆に目立つくらいみんな座ってた さすがワンマン

前にも書いたけど「私」と”理解”は生のほうがいい

どこで2回目のMCがあったか忘れてしまったのだけども

暁さん一回袖に捌けてドラムたもちゃんから喋りはじめた

喋っては咳き込む(闇)

でも私が知ってるたもちゃんはミネさんの「ヴィジュアル刑事」で

お話が苦手なたもちゃんだったので

あなたのその成長に感動しました  母より

奈緒さん爆発したみたいな赤髪だった 毛量が多いんだろうか

彼のギターソロの余裕は未来に期待が持てますね

楽しみです

たもちゃん「呼び水のFINALを渋谷O-

ヘイさん「今O-WESTって言った? EASTだよ!!」

たもちゃん「今WESTって言った?EASTって言ったよね?」

ヘイさん「じゃぁ言った..!(小声)」

演奏 ステージ自体は既に大御所感満載だけど

こんなMCが可愛さを醸し出していてこのバランスは

短期間で上り詰めたバンドならではですよね

なんかのテレビカメラが入ってるって言ってた

テレビ見ないんでわかりませんが

確かに私の真後ろにもカメラ居た

暁さんがステージに戻ってきてから

お立ち台にしゃがみこんで緩いMC

以前EASTで見た暁さんのMCは

まるで居酒屋でサシ呑みでもしてるかのような気分になったものだけど

今回はね

ひとりひとりと真剣に向き合うタイプの上司の話聞いてる感じだった

よく教育されてる

荷物置いてる人いなかったもんねほんとうに(笑)

暁さんの あの

全部俺が責任とるっていうスタイルは

上司にしたいヴィジュアル系NO.1だと思います

アンコール無い感が漂ってきたので

メンバーもダメ人間もあと少し本気で頑張る時間

ダメ人間

最後から3曲目にぴったり!盛り上がる要素全部揃ってやがる

僕達ダメ人間!ばっばば!

このあとジレンマっていうのが涙腺を刺激する

イントロがlinkなのか似非林檎なのか ジレンマきたあ!( ᐛ )パァ

Eclipseで終わり

アンコールの声が響く中スクリーンが降りてきて

NEWビジュアルが

メンバーひとり一回ずつアップになってたけど

あの横ハゲは誰なんだろうかと思っていたらたもちゃん...!

「かわいい」から「かっこいい」へ

47都道府県をやるそうです

暁さん曰く

凄く短い期間でここまで来てしまった僕達は

          もっと知るべきことがある

嫌味でなくなんと好感度の高い一言

若年で上り詰めると天狗にならないことほど難しいことはないわけで

この仕事の前に運送系の仕事でもしてたのかなとか思うほど

少なくとも私あたりに居る人間から見たら 

売れてるのに上から来ないのがいい(笑)

アルルカンはファンをダメ人間と呼ぶようですが

ダメ人間はダメ人間のままでいいっていう

暁さんが肯定してくれるあの空間はね

どんな自分も許せる貴重な時間なんだと思います

私は 誰でもいつもダメ人間でいいと思うのだけど

人は「何かになろう」とするからね

~べき に縛られる人たちの 緩む場 です

ワンマンが楽しいって言ってた

これからも大変なことのほうが多いんでしょうけど

アルルカン武道館とか違和感ないんで(笑)いつか見たいです

FINAL Zeppダイバー楽しみにしてます

私首が痛いです

****************

47都道府県の日程を見ていたら

そこそこキツそうなスケジュールですね

遠い昔宇宙戦隊NOIZが39ツアーと題して

39日間連続のライブをしたことがあったんですけど

もちろんほんの数日しか参戦してませんが

あれは本当に体がキツかったw

関東5日連続とかでメンバーも隊員もぐったりしながら(笑)

当時は殆どがモッシュだったからねw

でも ゆえの絆や達成感があったと思う

きっと今年はアルルカンとダメ人間にとっても

忘れられない年になるんでしょうね

全通可能な人は行ったほうがいいと思う

各地のキャパ的に入れる感じまったくしないけど(笑)

今年はでっかい箱ばかりですな

舞浜アンフィシアターって聞いたこともなかったけど

Versaillesで初めて行く予定

クラシックのコンサートホールみたいだね

 

■キャパシティ

2170人

次のライブはMORRIGAN×BLLESCODE

JILUKAの出るイベントと迷っている

その翌日がBDMで

GW最初の参戦はDIAURA@BLITZの予定

BLITZ行きすぎ(笑)

次回レポでお会いしましょう

see you next gig.

 

人気ブログランキングへ

Web拍手