読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

@-Live.016「SPECIAL 2MAN LIVE"SPACE GRAVE"」@渋谷DESEO

宇宙戦隊NOIZ

2016.6.30

iPhone画像フォルダがキャパオーバーでして入口の写真撮れませんでした

 

f:id:SOLITUDE:20160703162109p:plain

noizは2009年にメンバーチェンジがありまして

脱退した2人のうち(しかも兄弟)のひとりが参加しているセメタリーセメタリー

(ぼちぼち…いう意味らしいw)

 

f:id:SOLITUDE:20160703161835p:plain

との対バンという俺得なイベントでこざいました

 

CemeteryCemetery

初見

ex.NOIZ S@TT-ONというかChuckyさんのドラムは本当にすごいんですよ

安定感あってキレが良くて安心する音 大好きなんです 

ボーカルFreddyさんはnoizの発進(登場SE)でメンバー紹介してる浅井さんでして←

脱退騒動当時もREDNIQSなんかではメンバーにかなり突っ込んだ質問をしていて冷や冷やしたものですw

またhideちゃんのイベントでよく回しておられるのであの人が普通のXファンである認識はありました(笑)

そしてベースLecterさんは私がそこそこ通いつめていたthe underneath現Defspiralのあの人

覆面とはいえ懐かしい立ち姿でした

ギターは今話題のJasonジョージさんとDamianCUTTさん

そこらへんの映画の名前つけられた楽器隊も大御所だけありまして

初聴きの曲たちもさすがかっこよかったです

 

浅井さんメイクが目の下黒いだけだったので(と思う)病人メイクのようでした

話はうまいしお客の乗せ方なんかはさすが慣れておられた

笑いっぱなしだったもんw

 

CemeteryCmeteryのテーマからスタート(たぶん)我らセメタリイイ

発進!宇宙戦隊NOIZのテーマ というのがありますが

同じメンバーいるだけに何かと被せてきてるとしか思えない(笑)

今更ステージネームで書いても無意味とは思いますが

Freddy「地上の平和を守るため〜」忘れてしまったのだけど

NOIZの「地球の平和を守るため遥か遠い宇宙からやってきた5人の戦士たち」を

うまいこと墓Ver.にしてパクってた(笑)

ライブのことは墓参りと呼ぶそうですがFreddyさん自身設定を忘れてライブと言ってしまってるそうですw

 

Freddy「初めてのライブの時 自分たちの曲が2曲しかなくて

その時はゴールデンボンバーの カバーをしたんだけど

その時からね もうオリジナルしかやらないって 決めました」

お客さん「おおーーー!」

 

Freddy「次の曲もみなさん知らないと思いますけど

すごくいい曲なんで...  聴いてください」

 

ででででっで こ〜どくの中で♪( まさかのCHROMOSOME SIX by 宇宙戦隊NOIZ)

 

この曲をS@TT-ONドラムで聴くのは2009年のレモホぶり

イントロのドラムが あ あんちゃんの音だって感じなんです

こんなサプライズしてくれるとは思ってもおらず

思いっきり歌詞カード見ながら歌ってる浅井さんさえ愛しかった 

あFreddyさえ愛しかった(笑)

 

MC

ドラムChuckyが喋るとなっただけで客席からかわい〜〜♥コールが

@「エスアットマーク!ティティハイフンオーエヌ!」。・゚(´pωq`)゚・。

さらには覆面取ったらNOIZ時代のあのメイクしてて全古参隊員が涙

今この「@」でMCを書くこと自体懐かしくて泣く

脱退した翌年の中村兄弟(NOIZドラムとギター)のイベントでやった曲を

セメセメの新曲として持ってきた ということでした

中村屋のレポも探せばどこかに眠っていると思うんですが

Surviveという曲 聴き覚えある気はしたけどこんなにスローテンポだったかな

 

 

Lecter氏は僕Defspiralというバンドやってるんですけどっていう

友達が とかじゃなくてもう俺がやってますっていう設定を無視した発言(笑)

デフさんはMASAKIさんが帰ってこられるらしくそのライブ告知

デフさんも行かなくては 本当に忙しい 私

Damianさんはバンドを始められたそうで

セッションなどに参加する際「CUTT(バンド名)」このバンド名が記載されるのがめっちゃ嬉しいそうです

Damian「いっつも俺だけ名前短い」

最後は今話題のJasonさんが某騒動についてとてもシンプルに述べられておられたw

はっきりと物申しただけで雑誌社をも動かしてしまうのだからすごいなあと思います単純に

 

セメセメはみんなが覚えやすいを意識して曲を作ってるという話で

確かに乗りやすく自然と笑顔になるような曲が多かった

GetAwayとかイントロのギターが普通にすげーかっこよくて 

その道のプロが集まってますから当然なんでしょうけどかっこいいです

 

最後の曲はたぶん「その先へ」という曲だと思うけど

本編ラストを意識した作り方 みんなで歌える曲でした

こうゆうの好き 大きな箱でやる時アンコール最後にやったら泣けるやつだな

 

この日はCemeteryCemeteryとしての新曲もやったようですが

S@TT-ON「Chromosome six新曲より緊張した」

 

ごめん黄色みずらいw

 

uchusentai:noiz

 

話長いし色々面白すぎるのでいつも拾いきれなくて

ノイズはレポ書くのが正直面倒くさいです(笑) 

 昨年アーポ主催のイベントで見て以来1年ぶりのnoizでしたが

私が行っていない間にモッシュで大移動できなくなったようで

今までNOIZのイベントライブといったらワンマンより消費エネルギーが大きく

リアルにアスリート並みの体調管理をしていたほどですが(笑)

今通ってる中ではMEJIBRAYの方が疲れます

あの異常な運動量が楽しかったのに残念だなあ

 

懐かしいメンバーの発進 久々すぎて緊張しますw

一曲目からタイトルが思い出せなく てっても結構やるの久しぶりなんじゃないかな

 

 

曲順違いますね

多分シューゲイズよりシャインのが後だった

NOIZは面白いだけじゃなく曲もかっこいいんですよ 

コミックバンドと思っていたのでその意外性に(失礼)惹かれたんですからっ

Minority Blue Skyという曲もかっこよくてですねー

喋ってる時と演奏してる時と別人かなって思うほどです

3DAYS BOAT これが収録されているGENOM EMOTIONが出た頃のツアーは

狂ったように通ってた(まさかの無配アルバム)

2人が脱退した時に書いたんだろうなと思うような詩で

駆け巡る当時の思い出 私髪がロングで緑だったなとか

スリーデイズボーー!んトコで隊員みんなでタオルを投げるのを

叫さんが気に入ってたなーとか

 

マサトがギターを置いてマイク持って

遊ぼうぜえ〜〜〜〜っていうからえええええと思ったらIgni+ioN

冒頭から折りたたみジャンプ折りたたみ〜モッシュジャンプ最後折りたたみっていう

あちこち通ってる私でもこの曲が疲れる曲第3位くらい

途中隊員2人組みで回転するのも なくなったんですか?笑

私たちしかやってなかったw

ステージ見てる余裕がないわけですよ なので隊員のことステージ見ない動員と私呼んでます

 

エレガントエレファント

8年ぶりに聴いたかもしれない 何の曲かわからなくて友達に聞いた

のに思い出せずwシャラらららってとこまで来てようやくあれかああああと

劇的にレア曲と思います

贅沢なペイン これまた良い曲で懐かしかった

どこでMCだったか思い出せないんだけどよく喋るから

エンジェルさん昨日渋谷でカナブンが飛んできてそれが俺の頭にピトッと止まったとか

そいで俺白昼の渋谷でぎゃあああああっって言っちゃったの

そしたらそのカナブンが隣のOLの頭にピトッて んでぎゃあああ

都会って怖いなと思いました

 

楽屋めっちゃうるさいからね 喋る人ばっかりで

お前ら 負けてるからね?楽屋に

 

うそ〜〜〜ん

 

シューゲイズ

サークルモッシュは健在でしたのでジェルさんの汗だくの衣装に触れてきました

台風の目になる人にいつもステージからサイリウム投げるんだけど

ジェル「いくよ!いくよ!」って言いながらサイリウムを振ってて18禁な感じだったw

普通に投げなさい(笑)

曲中ふとステージを見上げたら叫さん じゃない人がベース弾いてた

こんなことある?w

ライブ中知らん人がステージにいたっていう

やはり と思ったけど叫さんフロアに降りてた ジェルさんが叫ちゃんどこいった?

いうたら両手あげて外出てった(笑)

DESEOは構造上楽屋が外からしか入れないと思うんだけどw

 

エンジェル「どっから帰ってきたの?」

叫「完全に外出た

  外でたらちょっと向こうのほうにおる人らがすごい顔しとった」

 

当たり前や

 

叫「セメタリー終わってドリンクカウンターんトコに居る人らも二度見しとった」

 

ライブ中にそこから突然お客じゃなくてメンバーが出てきたら何事かと思うわ

 

他にもなんか色々顔筋痛くなるようなこといっぱい喋ってましたけど全部忘れましたw 

 

ところどころで近隣の知らん隊員さんと手を叩き合うのが魅力のHIGH☆FIVE 

9割モッシュなので昔は最前にいる友達に会いに行って

「来ちゃった♡」なんて知らせることができたりしたんだけど

移動領域が減ったおかげで同じ人とばかり手を叩くことに(笑)

あ すいませんまた私でwって感じでした

それより何よりステージに浅井さん出てきて隊員と同じ動きしてた(笑)

 

ところで上手ギターの呼太郎氏の変化が都度新鮮でどんどんかっこよくなります

あなたが新メンバーとして加入した頃のことを思い出し目頭が熱くなります(母より)

 

 エンジェルさんが3時間やると言っていたアンコールセッションでXジャンプしました

ドラムYAMATOベースLecter 手持ち無沙汰なS@TT-ONと叫さんは

上手袖付近で踊ったりなんだりしてて可愛かった

覆面思いっきり捲り上げてジョージさんがチェキを取り始めたのだけど

みんなと撮ってそれを売っていいか聞いてたS@TT-ONがかわいすぎた

そしてYAMATOと薬指を並べて結婚しましたってあなたたちは本当に

 

散々ツイートしてましたけどセッションのXで

hideちゃんの飛べ〜飛べ〜のとこを呼太郎がやるんですけど

 そして浅井さんはTOSHIくんのセリフを完コピしてたw

 

ほんそんコンビを見ていると

時の経過ってすごいなあと思った

あの頃はもう S@TT-ONと同じステージでエンジェルを見ることは

ないかもしれないと思ったし

音楽続けるのかどうかもわからなくて 対バンなんて考えてもいなかったけど

そして自分が2016年もバンギャだとは思いもしなかった(笑)

 

昨年のKAMIJOさんダイバーでも思いましたけど

いろんなバンドマン達の仲直りというか結婚式見てるみたい(笑)

 

だから 何があってどうなるか わかんないよね

BORNは解散した後もあんまりネガティブなこと聞かないけど

好きなバンドの解散とか脱退とかってやっぱり結構なダメージじゃん

でも乗り越えられるよって言いたい

7年かかったけどこんなこともあるんだよね

 

今もバンギャでよかった(笑)幸せです

 

 noizは中毒性が高いバンドなので一本見ると全部行きたくなる

一時は隊員さんの過半数顔知ってるような時期もあり

どこに行っても誰かいるあの感じは やはりnoiz以降なかなかないんですよね

懐かしい顔ぶれを見て ホーム感溢れ ホームシックになりそうです(笑)

今は昔の形式でやるNOIZのライブもやってるので

名古屋に参戦しようと思います

(宇宙戦隊NOIZからuchuusenntai:noizに改名したの)

 

nextライブは迷ってるのだけど

f:id:SOLITUDE:20160703224038p:plain

これ行こうかな

誰か行きますかー?

 

あと最近のお気に入りRidesInRevellionが14日にイベント出るんですけど

平日は是非出順を教えて頂きたい どこかのバンドを見習って!笑

開演間に合わない上にお目当ての出番わからなかったら

私はチケット買わないほうなんで

切にこう思いますw

 

 

see you next gig.

 

 

 
ヴィジュアル系 ブログランキングへ

 

 コメントが入れられます❤️