読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 -16日-@幕張メッセ

 

晴天続き 5月みたいな気候

 

今日は絶対にあのステージに立つ団長が見たいから

5時半に家を出ることに ほとんど寝てないけど(笑)

もうこうなってくると自分が一体どこの動員なのかわからないです

ロッカーを使わない前提で選りすぐった結果 

Xの大判タオルは上着として羽織ったまま行くことにした

 

電車の中で朝帰り風の若者カップルが

「あ!あれ伝説のバンドでしょ?」って彼氏に聞いてて

恥ずかしいような誇らしいようなw

 

余裕で間に合う時間に着いた

 

 

おかげさまでイベント開演から見ることができますが

こんなに眠くて疲れているのにヘドバンしたら倒れそうw

今日私休憩がないんですよ

全部見たいけど止むを得ず・・DIAURA終わったらLUNA SEAくらいまでご飯かなと

 

開演前のトーク 逹瑯さんとジョージ(呼び捨て)w

ジョージさんは1分前に会場到着したそうです(笑)

 

逹瑯「これからここが高田馬場AREAみたいになりますからね」

 

 

ぞんび  ←バンドロゴがかわいい

 

こんなに朝早くからこんなにお客さんいっぱい

昨日のお昼より確実にお客さん多い

AREAじゃ入らんだろってくらい 全員ぞんびダンスしてた(笑)

 

開幕するとメンバーがキョンシーポーズで立っていた

マイクスタンドが白い十字架 衣装もキョンシーっぽくて可愛いですね

そしてお立ち台にはまたあの頭部が(笑)

美容師さんが使うやつとは違うんでしょうけど最近これもよく見る

私が知ってる範囲ではOmegaDripp,スティグマ,そしてぞんびです 笑

 

朝の9時からヘドバンの嵐 こんな光景は見たことがありませんw

死ねばいいのにという曲では死んじまえと朝から連呼

ドラム良かったなぁ タイプです

緑髪のベース 青井ミドリさん なぜか記憶に深く刻まれた

ボーカルの方はキラキラ系のバンドに居そうなお顔立ちで

スクリーンに大きく映し出されると「死んじまえ!」とか言ってるその

ギャップが良かったです

ギターの方は本当に墓から出てきたような様相

腐り姫」という曲覚えました

お客さんがくるくるくるくる回る曲 キャッチーだ

 

マイフォさんの時お手洗いに並んで居て殆ど見れてないんですけど

(女子トイレ混雑は避けられないわけですがこれで30分とか平気で経過したw)

ニモさんが「二モーニン♪」とか言っててかわいい!と思った

並びながら(笑)

でもその後しばらくトイレに行けないので仕方ない

 

NoGoD

 

団長「もうひとりで歩けない~♪」←まだ幕が開いてない

 

「ふふふ…もうちょっと待っててね」

 

幕が開く前にnext・・ってモニターにバンドロゴが映し出されるんですけど

そこに「NoGoD」と出た時は嬉しかったなぁ

すでにすごい人 VISUAL STAGEパンパンだったよ暑かったー

 

 

幕が開いてびっくり 新衣装ですか?

お披露目済みかもしれませんがこないだNOIZ対バンの時は前の衣装だったのでびっくり

そして華凛ちゃんが半分女の子に戻っていて感動した

どっちでもイケる感じですがベースもピンクでもブルーでもなくパープルになってた

動きも若干女の子スタイルに戻っていて私こっちのが好き

 

わあああこのステージで見慣れた麺々を見ることができる奇跡

とてもテンション上がります 寝てないけどヘドバンします←

神風スタートも予想通り!

めっちゃ めっちゃ盛り上がってたよ 

 

団「MCは ぁ~…ニコ生に残しておいて…」

 

喋りたいのに喋る時間ない団長可愛かった

 

最後にカクセイ 久しぶりだったし

ここで聴けて嬉しかった NoGoD最高です!笑

 

団長「We are!!」

 

お客さん「えーーーーっクス!」

 

団長「NoGoDだろっ٩(◦`ω´◦)۶?」

 

ぴょんって両足で跳ねる団長可愛いめちゃ可愛い

おもちゃみたいでめちゃ可愛い

 

ゴシップ

 

こんなにお客さん持ってらっしゃるのか

早くから来たしとりあえず見てみようという感じではなくって

ゴシップを見るためのお客さんでこちらも結構埋まってた

てかこの事務所すごい(笑)

 

最後の【Psycho≠pas$】という曲は

先日のAREAで見た時も最後にやってた曲だと思うのだけど

買おうかなと←

かっこいいです

このとち狂った感じと

天上天下唯我独唱のようなわかりやすいメロディーラインは

後々音源じっくり聴いてたら(私が)突然どハマりする要素を持っている

 

 

昨日からこのバンドちょっとう~んていうのが一個もない

全部見てないけど

 

ゴシップ側のステージ 次がVersaillesだったので既に人混みに埋められていてw

モニターでしか見えなかったのですが

 

ダウト

だいぶ久しぶり それこそ8年ぶりぐらい でした

謡曲の印象がある

確か初めて見た時にWhiteberryの夏祭りをカバーしていて

V系初心者ながらこれもV系でやるような曲になるのかと思った記憶

 

ステージから降りてたよね(笑)

MUSIC NIPPONという曲だと思うけど

楽しそうな雰囲気が伝わってきた 見えてないけど(笑)

ニッポン!

 

 

8年前のhideサミで初めて見てHIZAKIのギタープレイに一目惚れした

あれから何度かのブランクを経て今再び

このステージで見られることが夢のようでした

 

Versailles

贔屓目でなく突然人増えた Xの大判タオル暑い…

曲が長いので3曲のセットリスト

開幕前にASCENDEAD MASTERが少し流れた

今日はこれやらないのか 

ここでみんなが宗教的にあの振りをやるの見たかった気もするけれど

 

Aristocrat's Symphony

Sympathia

The Revenant Choir

 

 

いつものように一人づつニラレバニラレバやってたら持ち時間終わってしまうのでw

一気に5人出てきた

 

Aristocrat'sはVersaillesの壮大で偏った世界観を見せつけるのには最適

Revenantはhideサミでやっていたから

なんだかとても感慨深く 

LAREINEの人のバンドであっても あの時はお客さん少なかった

歌もいまひとつだった(笑)

今は振り向くとどこまでが末裔さんなのか見えないくらい

本当 よくここまでにできたなぁと(親心) 

 

Sympathiaのアウトロ使ってかみじょうが

「かつてはモーツァルトやベートーベンが美しい服を纏って音楽を奏でたように

   現代にはヴィジュアル系がある」

みたいなこと言ってた

そして武道館の告知をしてRevenant

 

ワンマンのアンコールだけ見た感じでした(笑)

 

次のVJS あると期待して

その時は絶対メインステージで見せて欲しいと思います

Versaillesはもう 遠くて見えないぐらいがちょうどいい

HIZAKIよく見えないけど多分かわいいぐらいがちょうどいい

 

再び暑くてたまらなくなったので外に出たり中で座ったり

Angeloさんは小休憩 腰がかなりキていてw音だけ聴いてました

 

キリトさんが

「今日はいろんなバンドさんのファンの方が集まってると思うんですけど

ひとつみんなに共通していることがあると思います

首の上に付いてるのは なんだ?」

 

と ヘドバンを要求してた

 

そして最後の曲の前振りで「あ!頭が付いてる・・」

 

こうゆうMCをする方なんですねw

 

Royz

 

ステージに出てきてからの気合い入れ

こちらが気合い入ります

どんな心持ちでこの日のステージに望んでいるかが伝わりました

 

Emotions

LILIA

ANTHITHESIS

THE BEGINNING

 

*セトリ全部はわからなかったので

ヴィジュアル系博士のるさんのツイート参照させて頂いています

 

テンガロンハットでウエスタンな雰囲気のすーさん

ここもたいして見る機会がないまま売れてしまったので

曲を数曲知ってる程度ですが

EmotionsはAメロで オクターブ上がるのが印象的

サビが覚えやすく美しい楽曲

LILIAはイントロからカッコよくてですね~演奏力の高さが際立ちます

サビのツインペダル素敵だなぁ

 

最後はTHE BEGINNING

 

す「この曲をやるときいつも ネオンライトを振ってもらうんですが

 皆さん今日 何か光るもの持ってますよね?

 持ってない人はなくて大丈夫なので腕を上げてください」

 

そんなこと言ってたのでX用のリングを使ってみた

公式のネオンライトはグリーンのようなのですが

遠目で見るとめ っっっちゃめちゃ綺麗だった

あのMVまんま 圧巻でした

 

Royzが出始めの頃

私が行ってるバンドいくつかと結構対バンしていたので

ここまで来れるバンドとそこにとどまるバンドがいる

その違いを研究したくてたまらない衝動に駆られている(笑)

 

今日初めての飲食にちょっと抜けてから

 

今日来た大事な目的のひとつ

幕張でMasterを聴く!

 

超楽しみにしていたんだ

 

DIAURA

 

登場から神々しい・・笑 

彼らのカリスマ性もなかなか目を見張るものがあります 

 

胎動

赤い虚像

倒錯症レジスタンス

Master

 

胎動の宗教的なリズムでスタート メッセの半分ほどが独裁の庭に

当たり前ですが続いて赤い虚像と王道のセトリ

 

よ「僕たちは皆さんのことを愚民と呼びます

  今ここにいるみなさんを愚民にしたいと思います 

   というかもう愚民だと思い込んでいます」そしてメンバー紹介し始めた

そこで 「今僕yo-kaと言いましたが

この名前 覚えておいてください どうしてかは後でわかります」

倒錯症レジスタンスを挟んで

 

よ「お前たちのマスターは誰だ!」

 

愚「よーかぁ!」←このためだった

 

 

お前たちのマスターは誰だ この言葉待ってたんです今日は(笑)

イントロのキタキタ感がすごいです

いやああああああ!とよかさん叫ぶとヘドバンの嵐

すごい景色・・

 

ギターがトラブっていたようで所々音が途切れていましたが

それでもかっこよかった

DIAURAもあっちですね 次は

メインで聴ける日を楽しみにしています

 

 

疲労がピークですよ 笑

止むを得ず休憩です MUCCとか見たかったんだけど限界でw

外が寒くなってきたので会場に戻ると

 

 

ゴールデンボンバー

 

高田馬場ClubPHASEでしょっちゅうライブやってた時代以来6年ぶりぐらいに見ましたが

それがこんな大イベントの もはや目玉とも言える位置づけ

本当に何が起きるかわからないですね

 

「水商売をやめてくれないか」の土下座ジャケットがモニターに映し出されて

暗いステージから鬼龍院さんの声で

 

「水商売をやめてくれないだぁぁぁあああ!」

 

鬼龍院→Toshi 喜矢武→PATA

歌広場→TAIJI ダルビッシュYOSHIKI

 

Xコスで しかも声がちょっと似てるんだけど?w

 

ほとんど寝てないまま12時間ライブに参戦中の疲労により

超後方で座ってモニター見ていたのに立ち上がりましたからねこれで

面白いことする人たちだ 絶対コスとかして出てくる という前知識があっても

想定以上のことをするんですね 負けました

 

喜矢武「ギター弾いてない人間が言うことではないですけどPATAさんはギターうまい」

ダルビッシュ「今日YOSHIKIさんにこのコスをするって言ったら・・・

    ドラムセットを貸してくれましたああああああ!!!」

 

すごい(笑)

 

歌広場「僕はバンドの中で一番印象が薄く

   それに加えて今日はトレードマークのツートンヘアも隠れているので

     皆さんの記憶に残らない可能性が高いです」

 

Twitterに上げたセトリに抱きしめてシュヴァルツを入れ忘れた

 

 

抱きしめてシュヴァルツ

欲望の歌

†ザ・V系っぽい曲†

女々しくて

 

 

鬼龍院「振りとかありますけど全部無視で大丈夫なんで」

ギターソロではうまい棒でできたギターを食い散らかすギタークラッシュ

 

ダルビッシュがCO2持って出てきた

曲中なのにBGMでオルガスムかかってるしw

上半身裸でズラ取れてるし それでボンベ背負ってるから

 

鬼龍院「誰だよw ダイバーかよ」

 

スケールがでかくなっただけでやっていることは変わっていない

ブレない筋が通っている(笑)

 

 

欲望の歌

鬼龍院「V系っぽいPVを作りました 今日流さないと・・いつ流すんだって感じなので・・

いつもの3倍ぐらいお金かかってます」

 

見たことあるPVばっかりが組み込まれてるそのPVは

本当にツッコミどころしかありませんが

曲かっこいいのが笑える(笑)

PVに突っ込みたいですけどステージではサビで4人ラインダンスしてるし

て言うか鬼龍院さんてあんなすごい声出ましたっけ?

すごい高音出してて歌も聞いちゃうし忙しかった

↑↑

この格好でMステ出てましたね?w

 

女々しくて

だいぶ だいぶ久方ぶり こんなに有名な曲になるとは

 

ステージが見えませんのでモニターを見てるわけですが

途中から生ドラムっぽい音がしt YOSHIKI・・!!!!!

YOSHIKIがいる!

女々しくてのドラムをYOSHIKIが叩いている

女々しくてのドラムをYOSHIKIが叩いている

女々しくてのドラムをYOSHIKIが叩いている

信じられない(笑)

このサプライズびっくりしすぎて涙出た

ああもうこれ以上私の心に幸せ入らない(笑)

 

 

cali≠gari

幕が開いたらものすごい歓声 

お客さんの数に比例しない一番の声の多さだった

コアなファンがたくさんいるのだろうなと思ったのも束の間

 

今更こっち側の大御所を初めて見たんですが

あまりにもかっこよくて衝撃を受けました

金爆終わってようやく座れたのにcali≠gari始まったらかっこよくてまた立ち上がるという

こんな人たちだったんですね!

ものすごいタイプ 密室!歌もうまいなぁ

1曲目のオーバーナイトハイキング 単調な音を繰り返す電子音が耳に残ってる

ボーカルの裏声も良かった

 

そしてサイレンという曲の異常具合がたまらなくかっこよかった

忘れられないんで今から音源と こうゆうのはDVD関係も収集したい感じです

視覚的にもすごい好きなやつだ

衣装もメイクもかっこよくてですね

本当に今もやっててくれてありがとうございます←

見られてよかった

 

 

LUNA SEA

 

レジェンドの登場です

ここもSEから神降臨感高いですね 神聖で綺麗

LUNA SEAとモニターに表示されたときから

もう夢の中にいるようで記憶が定かでない

 

ROSIER

BELIEVE

DESIRE

END OF SORROW

Sweetest Coma Again

gravity

I for You

STORM

SHINE

TONIGHT

WISH

 

 

ROSEAのタイトルコールを聞いて鳥肌が

隆一の声はテレビで聞いてたのとちょっと違った

生のがすごい 声がすごい何遍書くねん

この声は本当に歌うために生まれてきたとしか

 

白いTシャツにジャケット ストール ほとんどメイクしてない

それでもヴィジュアル系に見えるんだからすごい

すごい何遍書くねん

 

曲が終わるごとにジャケットを脱いだりストールを外したり

ドレープカーディガンを羽織ったり

プチ衣装替えをちょいちょい

 

昨日はGLAYチョップというものを初体験しましたが

本日はLUNA SEAの手扇子を初体験

END OF SORROWとかドラマの主題歌やん とか思いながら

これが現実とは思えない時間が続いた

 

TONIGHTのイントロってすごいワクワクしますね

これ生で聴くの夢でした

ああもう本当に覚えていない(笑)

 

でもすごいのがLUNA SEAにとってもXは憧れの先輩なんですよね

そしてSUGIちゃんはこれ終わったらすぐXのメンバーとしてギター弾くわけで

考えられない 

 

何かを思い出したら追記します

 

己龍

 

体が限界なので己龍2曲だけ聴いて帰りましたが

ピンクスパイダーのカバーをやったそうな

 

出てきてすぐ売れてしまうと見る機会を逃すんで初見でした

十分体調悪かったんですけどw一目見たいなと思ってここまで残りました

幕が開いた瞬間からあーーこの人たちこそメインへ行ける雰囲気醸し出してるなと思った(笑)

声がめっちゃいい 歌うまいし

お客さんの数どんな多くても出順がLUNA SEAとXの間でも物怖じしない堂々たるステージで

逆に「よし 帰るか」と思えた

 

 

というわけで私はここで帰路へ

まさかcali≠gariに魅せられて帰ってくるとは(笑)

対バンイベントとかフェスってこうゆうのが面白いんですけどね 

 

感想や個人的な思い入れの話は次の記事に書きますが

考えられないような夢のイベントだった思います

無事に開催され 無事終わったことが奇跡としか思えないような

見たいバンドをこんなにたくさん一挙に見られるイベントは

私にとってチケット安すぎでした ただ

 

 

だって全部魅力的なんだもん

ちょっと見出したら全部聴いちゃうよw

身体的に無理が生じていたのは確かですが(笑)

それも楽しさと幸せて補われた感じです

私の見たいバンド全部付き合ってくれた友達にも感謝

会えなかった人達もいたけど

また開催されることを夢見ておきます

 

参戦されたみなさま 本当にお疲れさまでした

楽しかったを超えている(笑)これ以上の表現て何でしょう

 

 

see you next.

 

ポチャりゃー^^


人気ブログランキングへ