SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

UCHUSENTAI:NOIZ ONEMAN TOUR2017 ~コールアウト~@江坂MUSE

9/2(SAT)

f:id:SOLITUDE:20170903211202j:imagef:id:SOLITUDE:20170903211215j:image

江坂MUSEは相当久しぶりに来ましたね 

NoGoDのワンマン以来かなぁ

 

今回はレポというよりだいぶ私情が絡んだ文章になりますが

来週関東でも見れるのに何ゆえ突然NOIZで遠征かというと

今年の推し盤マルコさんの中から2人のメンバーの脱退の日が近づく中で

昔そんな事があったけど今も変わらず在り続けるNOIZを見て安心したかった

そんな心境で

水曜日にライブに気付いて木曜日に申し込みして金曜日にチケット受け取りました

ギリギリだったためいつもより少しばかり高い旅になりましたが

快適な新幹線とやたら豪華なホテルで(笑)本当に帰りたくなかった

 

 

こうゆうのを直感と呼ぶんだと思ってるんだけれど

想像を絶するレベルで今の私のためのセットリストでした(笑)

 

 

【setlist】順番直すのめんどくさくなったのでそのまま掲載

TERRA

エイリアンパラダイム

re:member

BRAND NEW WORLD

フロムスカイウォーカー

アンドロメダパレード

Ouranos

ライカ

コールアウト

デッドマンズロデオリボルバー

Happy tied

アンダンテ

パラレルマインド

Thank you for the music

Ding Dong make a NOIZ in the world

WORLD END SUPERSTAR

 

~おかわり~

マスカレード

 

 

 

TERRA始まりだよだってこれちょっと

忘れてるから(笑)古すぎて何だこれタイトルって感じでした

 

私はChainの時に初めて見たんだけど

MASATOのギターがモノトーンのフライングVになってたね

 

発進がないライブ自体私が見るのは相当久しぶり

幕が開くと既に戦隊はそこに居て

視線を下に落として顎に手を当てたキメ顔で片膝ついて座ってるという

意味のわからない登場 初日仕様なのかな?コールアウト仕様なのかな?

あとバックドロップがカラフル横長のになってた

 

 

◆コールアウト

 

A「7月に出て9月にツアーっていうね?」

 

ツアー初日 会いたかったぜ江坂ベイビー

歩幅感も掴めてる江坂MUSE

(一ヶ月ジャックしてたからステージでの歩幅が掴めてるほど慣れた箱だそう

何歩でお立ち台に辿り着けるかとかそうゆうの 笑)

 

 

◆フレックス制インストアについて

 

A「今日はインストア3本やってきたんだけど

        若手みたいな活動の仕方してます…

 でも若手はインストのあとライブやらんよね…笑

    (しかもこのライブの後アウトストアあったよねw)

 俺たち結構こう 

   自分らではあんまりそう…思ってないんやけど

 割と過酷なスケジュールが多いから

 今回のツアーとか …少ないなと思ってるんやけど

       周りからしたら我々 おかしいみたいです」

 

「インストアとかねぇ 1日に何本もやれば フレックスみたいなね?

    どれか どの時間かなら来れるやろっていうね」

 

 

マシンガンズの声がデカい人の話

 

A「あの人達もすごい声出すからね」

叫「Sッシーさんのこうギター弾いてる時からMCに切り替わる時のスイッチすごいよね

 うわぁーーってこう弾いてて突然どーもー!Sっすぃーでーす!

あのスイッチあの上手のギターの人も持ってたらいいのに」

 

呼「どーもー!こっすぃーで~ーす

 

顔 顔

この8年で一番ボキャブラリーが増大したメンバーと思います 呼太郎さん

 

 

◆叫さんの頭がデカくなってる件

 

だから頭ボーンってなってるんや?←何かの話の流れで誰かが叫さんの爆発ヘアについて触れた

それを見ていたエンジェルさん

 

A「ハリネズミみたいやね!

   ハリネズミがめっちゃハーッ!!ってなってる時やね   ハーッ!!って」

 

想像つくと思うけどこの「ハーッ!!」ってさ

叫さんの方向いて猫がシャーッてやる時のポーズしてるんだけどエンジェルさん

そしてそれを仏のような微笑みで見守る叫さんと誰よりもガチな眼差しのMASATO(笑)

 

 

ドラえもんヘヴィメタルVer.

 

ヤマコタコーナーのクオリティの上がりっぷりといったら

初期から見てると

文化祭の余興レベルから今じゃそこだけ抜いて映像化してもそこそこ様になるのではないかと思うほど

特に呼太郎のエンターテイメント力の上がり方がすごい

 

ドラえもんてメタルになれるんだ・・・

呼太郎マイクスタンドを逆さにして回しながらハイ、タケコプター!ほんとだ←

 

Y「アンアンアン とっても大好き ヘヴィメ~タル~」←one more!!で我々何っ回も歌わされ

最後にもっかいYAMATOのアカペラアンアンアン・・・いつ終わるのこれ(笑)

 

ヘヴィメタルってこんな感じだったっけ

 

 

◆レア曲オンパレード

 

A「色んな曲やってるからどれがレア曲かわからんけど新旧織り交ぜていくぜぇ

    最近 宇宙戦隊NOIZを知った人は知らん曲とかあるかもしれんけど

  振りとか 決まってないし

    うちの曲はこう結構 動ける曲が多いからね?

  今も見てて思ったよ ぁぁあ 回ってる回ってるって」

 

本当に久しぶりすぎる曲が多くて

何度イントロで「ぬぉおおぁあああーー%◇〆&▽!!」

と叫んだことか

 

 

◆BRAND NEW WORLD

 

新体制になってからメジャーに行った時のデビューシングル

耳慣れないツーバスとピロピロなギターの音にモヤモヤしながらも

あの頃戦隊に着いてツアー何本も回ったんだ

受け入れ難いあれこれを背負ったBNWだからあんまり好きじゃなかったんだけど

全国回って何度もモッシュして 隊員同士手を繋いでいるうちに好きになった

曲に対する自分の感情が変化した曲だから

たまに聴くと入り混じった感情が湧き出てくる

FLASHBACK FLAGで一旦終焉して

そしてこの曲でまた始まったんだなぁなんて思った

 

 

◆Happy tied

 

先日こんな記事を書きました

 

そんなときもあったねなんてSo Past days

懐かしんでみせる

 

あの時あなたが言った通りになっている今のNOIZを見て安心したかった

そしたらまさかのその曲が聴けたんだよ ほんと いつぶりだろうか

あの頃 こちらもボロボロだったからそんなの見てる余裕なかったけど

今思うと

メンバー側が本当にすごいと思うよね

リキッドでワンマンできるようなバンドが突然あんなに動員減って

それでも持ち続けるモチベーションとか

新しいメンバーを戦隊に育てていく底力とか

そうゆうの どこから出て来てたんだろう

 

 

そしてこの曲からのアンダンテは心の深いところに何かが届いた

 

「きっと間違ってない」

 

 

 

◆おかわりでのMC カラオケ

 

A「最近懐かしい人に会う機会があってね

お食事でもなんて感じでその人の家に行ったのね

そしたらその家VRっていうの?点数が出るカラオケがあって"歌ってよ"って言うからさ

 

宇宙戦隊NOIZなんてないやろと思ってたら あったの Thank You for the musicが!

これなら俺何百回も歌って来たからと思ってさ

でも隣の部屋で婆ちゃん寝てるから起こさないように静かに歌ってって

 

婆ちゃん起こさないように小さい声で歌ってさ

そしたら79点!」

 

叫「不思議よね エンジェルさんが歌ってるんだからエンジェルさんが正解やのに」

 

A「多分ね 機械的には俺クセがありすぎやって感じなんやと思うんよね」

 

M「でも婆ちゃん起こさなかった点では100点なんではないでしょうか

 

拍手…いつの時代もMASATOさんはピンク隊員の鏡です

 

 

ここからいつになく真面目な表情で

 

A「いろんな人にね 言われるのよ

 よくやってってるよね とか

  よくワンマンできますねって…ねぇ あの 

   なくなっちゃうバンドなんかもある中で

 

俺達も適当にやってるわけじゃないし

結構 ギリギリでやってる時もあるし…

でもそれってやっぱり こうやって来てくれるベイビー達がいるから成り立つわけで

ほんと…ありがとうございます」

 

あぁもう何の話し出すんかと思った(笑)

 

捌けていくときYAMATOも同じようなことを言ってた

言いたいことはもっと奥に何かあった気がしたけれど

でも 伝わった

 

最後にいつもみんなで手を繋ぐんだけれど

エンジェルさんがいつもマイクなしで叫ぶ

「その手離すなよ 絶対離すなよ」

 

あれが耳から離れない

いつも涙出そうになる てかたいがい泣いてる(笑)

だって誰も離してない

絶対帰ってくるじゃん 隊員は

 

*******************************

 

コールアウトという曲の歌詞を読むと

あの日から今まで走り続けてきた彼らの

強い意志や苦悩が読み取れる

 

NOIZは曲だけ聴いてたら私多分隊員になってない

曲のジャンルから言っても好きなタイプじゃないし

そもそも生演奏が好きだし 

 

詞を読んだら重くて深くてこんな軽快なリズムに乗せる内容じゃないだろと思うんだけれど

ライブで拳上げてモッシュしたら気付くと笑顔の自分がいる

すれ違う隊員さんもみんな 笑ってるの

だから そうゆうバンドなんだと思うんだ

悲しくても苦しくても何を抱えていても

全部笑顔に変える力が

どこのバンドのライブとも比べ物にならない

その代わり全身痛くなるし汗だくで化粧なんか全部落ちるけど(笑)

久しぶりに見てもここのライブは本当にすごいパワーがあると思った

 

 

隊員てすぐ仲良くなるから

あの頃も関東には友達がいたんだけど

脱退名阪 遠征するの1人だったんだよね

その時に声かけてくれた隊員さんがいて

昨日の江坂に来るってことで会いに行った

いろんな偶然が重なった 不思議な遠征

こうやってたくさんの奇跡が起きていくんだ

 

あの頃の私に言えることがあるなら

8年後もあなたは何も変わっていないけれど

でも自分を信じることはできるようになっているということかな

 

これ地毛だからね

  ↓

 

緑髪じゃなくても気づいてもらえて良かったーほんと・・

こんなに久々に関西行っても知ってる隊員さんがチラホラいて

めっちゃ久しぶりなのに「あ らむちゃーん!」って(笑)

今も隊員やってて良かった

 

 

 

人生に失敗はないよ

失敗という 概念がないというのかもしれないけれど

その時のそれが自分の中で最善の選択なんだから

後悔も否定も必要ないよ

 

Thank you NOIZ.

 

彼らを見ていると大きく見える問題も悩んでいるのがバカらしくなる

すごいパワーを持ったライブしてると思うよ本当に

さすが宇宙人

 

 

see you next gig.

 

 

 

毎日拍手入れてくれてる方が多分何人かいらっしゃる

更新してないのにありがとう

嬉しいです