SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

マルコ+手刀15周年記念 presents [いちごマルコ -其の壱-] @ ネオ東京池袋手刀ドーム

 

 活動再開(私が)

f:id:SOLITUDE:20171121132829j:plain

9月10日振りにライブハウスという場所に行きましたこわい

 


こんなに長らく行かないつもりは全然なかったんですけど
9月頭から体調崩し続けていたり
どこも目当てのバンドが見られる時間帯のイベントがなかったりで
強制的に活休していました 

タイテ公開は大人に優しくとてもありがたい 
更新していない間も拍手やコメント本当にありがとうございました

 


オメドリさん 久しぶりに見たかったんですけれど
急病人発生で電車が遅れていてね
確か前回手刀に来た時も同じ理由でギリギリに着いた記憶


 

2度目ましてE.T

終わりの3曲だけ聴けました

(たぶん)最後の曲は覚えてた あれ良いですね テッテー♪ テテテー♪ っていうやつ

耳に残るので朝から私の脳内を占拠しています

 

 

毛先だけ金にしてて可愛い髪型してらした

杏太さん 覚えた 笑顔が素敵of the year.

 

 

マルコ

 

5人→3人になって初めて見るマルコ

SEがフラメンコみたいのになっていて礼さんだけ後から登場

どんなことになっているのか大袈裟でなく胃が痛かったんですけれど(笑)

視覚的な違和感はそれほどでもなかった

これはお客さんの盛り上がりが変わりなかったおかげかもしれない

相変わらずマルコのお客さんはかっこいい


しかしながらどうにも全部違う曲に聴こえるのは致し方なく
本当に知らない曲もあったからうまいことごっちゃになって助かった

 

1曲目は個人的に好みでないタイプのマルコ曲 

それなのに気が付いたら好きになってるタイプの怖いやつ
聴覚的には先入観と違和感以外何も無いですからむしろ好きな曲始まりじゃなくて良かったー…

 

 

夕轟とか
知ってる曲なんだけどいちいち何だかわからない
ギターが一本になったらあんなふうになるだろうという予測は何となくできていたのだけれど
ドラムが重くなったせいか知ってるけど知らない曲

 

 

金襴緞子のイントロ
記憶に新しい礼さんのしましまメガホンプレイは
帽子を脱いだらペタンコにセットした黒髪が大正ロマンでメガホン通した声によく合ってた

オードリー春日な髪型したってそれがかっこいいんだからすごい
そうしてちょいちょいマルコ独特の気持ち悪さとかっこよさを思い出しながら

少しづつ感覚が戻っていった感じ

 

 

鳴くよ鶯マンホール
そこのツインペダルそんなドコドコいうんだったのか
恭平さんバージョンで耳が覚えているので違和感は否めませんが

私はseraさんのドラム嫌いじゃないようです
サポートとはいえ先代が居たポジションに別の人が入るという意味では

新体制の一番の懸念だったんだけど よかった
この方も確か新年のセッション大会で見たと思う
新年酔っぱらっていたので記憶が曖昧ですけれど

あの時とはちょっと違って仏像のように表情を変えず正確にこなす印象

 

 

麒麟に横モッシュができてた (前からあったのかな?)

竹馬プレイのことをすっかり忘れていて初心に還って見てしまった

何やってんだあの人と冷静に思った後 そういえばこうゆうバンドだったなと

 

ところでシモテを独占する俊亮先輩が髪を切ってかっこよくなったような朧げな幻覚
後輩感満載だった当時と比べて熟れベーシストにしか見えず

新曲どちらかのベースがとても素敵でした 

そろそろ掛け算の九九も逆から言えるのではないでしょうか

 

 

 

礼「チョメ ッチョメェ♪」なにそれ

 

 

チョメチョメとは何か

知ってる世代の人がいるんでしょうか
(山城新伍的なチョメチョメについて)

 

そのチョメチョメの曲が私が勝手にマルコに求めてるタイプの曲でかっこよかった

これがツキララバイ?これ聴いて私の中のマルコヤバいまじかっけーが再発動した

早く売って もう一回聴きたい

途中で礼さんの貼り付け式眼帯が剥がれて
ノーメイクの右目を瞑りながら演じる姿は和製球体関節人形のようで薄気味悪くてとても良かった

あの人の醸し出す雰囲気は他のバンドにまず居ないというのが一番の売りと思う

 


その後の こっちがリヒトほにゃららなのかな どっちが先だったかしら

手拍子かなんかしながら横移動したり高速折りたたみがあったり
動いて盛り上がるタイプのそれも好感度高めだった

 

 

ひっさびさに聞いたなぁ「音楽好きか」

マルコはマルコのままであった 

 

今までとあまりイメージの変わらないハイライトと「」不動を聴いてようやく要らん緊張が解けた

と思ったらライブ終了(笑)

 

 

人間には「慣れる」という素晴らしい機能がある(笑)

今までRuttaさんが弾いてたイントロやソロは
良くも悪しくもアレンジがされているおかげでいつしか慣れていきそうだけれど
どうしても黒山羊の違う曲感が想像を超えていて

これが個人的な乗り越えポイントかな

新生NOIZの頃なんて聴いてられない曲がいっぱいあったから

あの時に比べれば今のところたった1曲
彼等のことだからこれから変化進化していって
結果もう一回洗脳されるのだろうか怖いなとか
曲中になんやかや色々と考えてしまったよ

 

眉間に皺が深く刻まれそうな勢いで見ていた私を緩ませてくれたのは

 

俊「明日も来てくれるかな?」

変「いいともー!」


さすが... 中途半端に懐かしいうきうきウォッチング...

 

今日は私行かないですけど(笑)

 

 

 

1月にAREAで主催2DAYがあるそうです

急にAREAに行かなくなりすぎてAREAにガチ恋の私はAREAロスですよ

他の出演バンドにもよりますが 

箱ギャ救われに行こうと思います

 

*********

 

あとこれP様とかTちゃんとかどっちか行くでしょ 読んでないと思うけど(笑)

 

 

***********************

 

NOIZが信じられない企画をしている

 

クリスマスイブの昼13時から夜までライブって休憩あるのかなw

2日連続で100曲以上(130曲くらいあると思う)のしかも8割モッシュのライブに

 

行かないよ老体しんでしまうよ

 

 

see you next gig.

 

 

 

はてなに越してきて初めて

読者さんと思われる方がついていることに先ほど気が付きました

ありがとうございます!!!わ~い♪