SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

ever free

2018.5.02

 

f:id:SOLITUDE:20180502213348j:image

 

f:id:SOLITUDE:20180502204018j:image

 

HURRY GO ROUNDやA STORY

Without Youが流れる中

スクリーンには数々の見慣れた映像

 

歴代衣装とギターに囲まれ中央に鎮座するモノクロのhideちゃんに向かって

何か伝えようとしたんだけれど

目を閉じたらパッと明るい光に包まれて

じわりと暖かいエネルギーが流れ込んできた

身体の中に神柱が立ったような感覚

 

 

 

SOLITUDE-klangは

気付けばすごくたくさんの人に読んでもらえるようになった

hideちゃんに出会わなければ

自分の本来の好きを素通りしたままで

このブログが生まれてない

あなたの背中を追いかけるたくさんの人達が奏でる音に毎日魅了されて幸せだよ

 

 

 

hideちゃんは今もそこに いるんだけれど

魂が死ぬことはないと知っても

全てが最善のタイミングで起きていると理解していても

それでも一度でいいから会いたかったと今でも思う

 

 

お互いが人間として生きている間に

生の音を聴くって 生のエネルギーを受け取るって

どんなに距離が遠くても映像とは全然違うから

 

奇跡だなと思うよ  本当

今 昨日でも明日でもなくまさに今好きな人が目の前で音を出してるって

そんなの会いに行かない理由がない

 

お金がないからとか

オキラだからとか(笑)

そんなこと言って我慢してる間にも私達は死に近付いてるわけで

人生はやりたくないことしたり他人の気持ちを勘繰って我慢してるような時間はなく

逢いたい人には会いに行くべき

やりたいことをやるべきです

なんとかなるから大丈夫

 

 

ever free

自由とは 自分の責任で生きること

自分の人生の舵を取ること

生存することを目的にするより勇気がいるけれど

楽しむことを目的に選択するなら

それを自由と呼ぶと思う

 

 

  

see you next gig.