SOLITUDE-klang

ヴィジュアル系オタクが綴る雑なライブレポとレビュー

MEJIBRAY全国TOUR「-NO MOUTH SLIVERS-Scapegoat MAD VALKYRIE」@HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3

ヴィジュアル系バンド

 

MEJIBRAY全国TOUR「-NO MOUTH SLIVERS-」

11/27(SUN)「Scapegoat MAD VALKYRIE」

HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3

 

 

このツアー全部それぞれタイトルついてるのね
だから衣装が毎度違うのか💡

スーパーアリーナの開場時刻とかぶってしまって人がすご

駅と呼ばれる部分を抜けるのがとても大変だった 今日なんなの…?


動員に対して箱が小さいですよ!← 

さいたまハイパーアリーナは(笑)ソールドしてたようで

パンパンに入れるイメージはないバンドだったんだけどパンパンだった

最近ピクニックに慣れていたせいか実に息苦しかぁ(笑)

重心が保てないくらい後ろが詰まってて

ドア閉めたらボンッて横一列みんな上手側にズレた

サザエさんかw

 

でもうまいこと背の順みたいになって見えた

私は自分の後ろの人がステージ見えないのが気になるので

ソールド公演は背の順でもいい気がしてる


開演前のBGMが頻りにオーマイガッ!オーマイガッ!言ってて

いつものようにこれからおぞましい何かが起こる期待感盛り上げ

ギャ男さん達と肩を並べてライブスタート

 

黒いキャミワンピのメトちゃんはツインテをお団子にしてカワ…あなんか

少々たくましくなって見えたのですけど

肩紐が細いせいかしら 

恋一さんはゴールドのスカジャンにふわふわのツインテ

みゃあさんはいつもと同じ白Versaillesみたいなやつ

綴さん爽やかかよ

誰です?っていうくらい雰囲気変わってた

柄シャツにストライプのジャケットでその筋の方のようでした(笑)

黒髪短髪でもあの気持ち悪さは醸し出せるのでしょうか 楽しみです

 

それにしても同じ1つのバンドの人たちだとはとても思えないくらい

バラッバラですねw 

それぞれ好きなものを着てるのでしょうか

それでも4人揃うとまとまって見えるのが本当に世界七不思議

 

今日も私が大好きなSliverから

たくさんの腕が振り上げられる光景が非常に勇ましく

その腕越しに見えるステージがこれから何を見せてくれるのかと期待させます

 

月食

のイントロが聞こえると会場の熱がうわっと高揚して横モッシュ

もう

メジのワンマンはどうしてこんなところまでモッシュになるのか(笑)

また巻き込まれてそこから全部本気出すやつじゃん 首が痛いですよw

 

エミリーから暗黒の時間ヘ

音源聴いてから生をとてもとても聴きたかった 浴槽

キモかっこいいなぁこれ本当に
歌に入ってからすぐのギターがホラー感の高い音で

ででーん♪ とかいって

その後に続く8連打のリズムもキモ怖くてクセになります

言葉で説明できないけどあの声どうやって出すんだろう(笑)

 

この世でいちばん醜い生き物は 人間

今日の照明というかカラコン

ブラックライトなのかな

肌が青紫に照らされると目と歯だけが白や黄緑に光るんDEATH…

半世紀ほど前に私が乗っていた車がブラックライト仕様だったのですが

あの中だと人の顔があんな風に見えたなと

そこらのホラー映画より怖い人がすぐそこで頭を激しく上下させている

人間という曲を歌っているけれど
こうゆう曲中の綴さんはいつも人間ではない新種の生き物に見える(笑)

 

お立ち台に這いつくばったりしてるのでしょうか

後ろからだとまったく姿が見えず

呼吸と奇声だけが聞こえてたかと思いきや突然頭が突出してきて( °-° )

 

慣れてしまったのがもったいないくらい

綺麗な曲達に挟まれたこのホラータイムはワンマンの見もの

気持ち悪さで言ったら未だに綴さんを抜く人はいません

 

DIRTY PIG PSYCHO(曲順前後してるかも)(え 昨日やってたよね?w)
トランペットの音が斬新
ヴィジュアル系の曲らしからぬ音がするけど

リズムと声でしっかりMEJIBRAYらしさが出ていてさ
新しいのに筋は通ってるといった感じです

これ実に素晴らしい楽曲と思うです

 

つ「(咳払いしつつ)ツアーも後半で喉が…

  メサイアさぁ みんなで歌ってくれるようになったじゃん

   あれすげー嬉しくてさ  みんなで歌ってくれ

 

     そんな感じで最後まで いけるでしょうか? いけるでしょうかだってwwwww」

 

     「オ○エ出ちゃった(笑)」

 

     「いけましゅか?!」 「いけっ…」

 

     「いける○※▽†…」

 


ひとりで何やってるんだろうあの人

 

    「もダメだ…助けて恋さん…」

 

恋「○ネエ?これはみんなあとでTwitterとかに書いちゃだめだからね?

          ここに来た人だけの秘密」

 

(オ○エ出ちゃった←なんだろうやたら卑猥に見える)

 

嘘と愚行ではイントロ前に全員後ろを向けと(初?)指令が

後ろで多分動画撮ってた あれどっかに上がるのかな?

中指立てて暴れられるこの曲は本当~にスカッとする

大好きです嘘と愚行

 

つ「さいたまー!さいたまー!!

   スーパーアリーナもあるけど

    ぉぃハイパーアリーナぁぁあ!

 

     西野カナやってるらしいですよ?」

 


!なるほど~!私がテレビを見なくなってから売れた人なので顔は知りませんが

名前とあの曲の歌詞だけ知ってるよ

 

シークレット久しぶり~♪
恋一さんの可愛いさが爆発してる

ヴィジュアルとのギャップが激しい秘密のポーズもキモ可愛いですね!
それにしても綴さんの回転ヘドバンとても高速

くるくるっくるっ!ぶーーーん!てそのうち頭だけ取れて客席に転がって来そうなくらい

高速です

 

 

アンコール

 

ジャケットを脱いで柄シャツになった綴さん

あ ああゆうオネエいるよね 笑

 

インキュバスでの声出しに不満げな綴さん

一旦音を止めて つ「そうゆうトコ」

 

  「そうゆうトコだよお前ら!

    そうゆう人生なんだろ?自分から来いよ!」


言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズン!

 

 

ネゲター 最初の逆ダイで綴さん客席にドボン

 

つ「お前らもここまで(ステージ)来いっ!

    僕がそっち行ったんだからお前らもここ来ても問題ないだろう?」

 

 「会いたくて会いたくて震えてるんだよこっちは(怒)」


そう!その曲のそこの歌詞だけ唯一知ってる

 

 

つ「ラスト みんなで歌ってほしいんだけど

  僕は声が潰れても止めない
ステージで怪我しそうになっても暴れるのを止めない

    そうじゃなきゃ何も伝わんねぇんだよっ!」


喉を潰してもみんなで歌うから

ファンのみんなを含めてMEJIBRAY なのだ

ボーカリストが声出なかったら私は見に行かなくなるタイプだけど

メサイアのあの一体感溢れる音はなかなか感動的で

こうゆう感覚で楽しめるなら結構長いスパンで見に行くかもしれないと思ってる

良い意味で ツアー後半声出ない を味方につけれてる

綴さん本人がそれを自分に許容しているからだと思うけど

既にそれもこのバンドの魅力になってきてるなと思った

 

いま 今 なう を生きているんだね

私は彼のこうゆうところが大好きなのです

心底 ステージ以上に大切なものはないと思っていなければ

この強烈な命懸け感は伝わってこないわけで

ある意味それにも年齢制限があるなと私は思っていますが

この人に限ってはもしかすると

生涯こうして生きていくのかなと思ったりもします

 

つ「何か伝わりましたか?」

とてもメッセージ性の強いライブをしてると思います

 

************************

ああ 今日はとても楽しかった いつもと違うMEJIBRAY

とゆうか
いつも 違うMEJIBRAY(笑) 毎度楽しみです



なんと無配音源…!!
ナナキ メロディアスで綺麗な曲だった
あとけやき広場の電飾が美し


なんやかや毎年ここのクリスマスを見てる気がする
HEAVEN’S ROCKに用事があるためですが(笑)



次回ライブ見たいのが被っているため眉間にシワ寄せて悩んでます
130キャパと 1800キャパ(笑)
どうしようかなぁ

 

 


人気ブログランキングへ

 

 Web拍手ボタンを付け忘れ続けて30年